スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神越渓谷から田之士里湿原に! ツルボ、オニユリ、クズの花がきれい!

   一週間ほど前、久しぶりに足助の神越渓谷に行ってきました。田之士里湿原がどうなっているかを知りたかったからです。阿蔵から奥に入って神越渓谷にゆくのですが、その途中から湿原の方に入ります。神越渓谷はマス釣りなどの行楽地で、気の利いた食事の店などがあり、コーヒーを飲んで一休みしました。
  作手もそうですが、今、アキノタムラソウが各地に花を咲かせています。下の写真のような清楚な花です。


アキノタムラソウの淡い紫

  久しぶりに、ツルボの花に出会いました。淡い紫色のはながきれいです。。

ツルボの淡い紫色

  ここにも、コマツナギが美しい花を咲かせていました。だいぶ前から咲いていますので、花期が長いのですね。

ここにもコマツナギが

  下は、オニユリだと思います。コオニユリより花が大きいですし、一株にたくさんの花が付きます。コオニユリは湿ったところに咲きますが、オニユリは湿地には咲きません。

オニユリを初めて見た

  田之士里湿原の近くに行ったら、クズが生い茂っていて、花が咲いていました。今が花の季節のようで、各地のクズが生えているところで花が見られます。毒々しいほどの美しさですね。

クズノ花がきれい

  オオバギボウシが咲いていました。根元の根生葉が大きいのが特徴ですね。湿地に生えるミズギボウシは、花が薄い紫色です。

オオバギボウシの白い花

  下の写真は、ツリガネニンジンの花を写したものです。写真の花は淡い紫色なのです。普通は真っ白だと思っていたのですが、・・・・・。花の形が釣鐘型ですので名前のツリガネは分かります。しかし、ニンジンの名はどうしてついたのでしょうか。

ツリガネニンジン淡い紫

  帰り道の阿蔵で、フシグロセンノウがたくさん咲いているところがありました。何度見ても美しいですね。

帰り道フシグロセンノウが

  下は、シシウドで、花が咲いていました。下の方につぼみがたくさんありますので、これから次々と花が咲くのでしょう。大柄の豪快な花ですね。

オオキナシシウドの花

  シシウドの葉を写したのが、下の写真です。葉には細かな鋸歯があり、三裂していて、内側に反る形をとります。

シシウドの葉は





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。