スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モミジイチゴのジャムを作った! ガクアジサイ、コマツナギがきれい!

    前にもお話しましたが、今、この地方ではモミジイチゴに実がなって美味しくなってきました。クサイチゴも赤い実がなっていますが、あまり美味しくありません。モミジイチゴは、下の写真のように、黄色い実がたくさん付きます。散歩の時につまんで口に入れてみるのですが、甘味と酸味があってとても美味しいのです。
  そこで、連れ合いと二人でたくさん生っている場所に出かけて、たくさん収穫してきました。イチゴ・ジャムを作ってみたいと思ったからです。


モミジイチゴの黄色い実

  収穫したものを水につけると、集っていたアリなどの小さな虫が浮いてきます。同時にイチゴのヘタなどを取り除いて水を切り、それに砂糖を適量入れます。すると果肉の中から汁が出てきます。そのままとろ火にかけて、焦げないように水分を飛ばしていってジャムの完成です。美味しく頂いています。嬉しいです。これも、山菜のひとつですね。

モミジイチゴをジャムに

  道を歩いていたら、赤い色をしたきれいなチョウが止まりました。見たこともないチョウです。夢中でシャッターを切りましたが、すぐに逃げていってしまいました。図鑑で調べてのですが、名前が分かりません。アカタテハではないかと思ったのですが、それとも違います。どなたか、教えてください。その後、S.Nさんからコメントがあり、ヒオドシチョウであると教えてくださいました。タテハチョウの仲間です。ありがとうございました。

きれいなチョウが

  岡崎の「自然体験の森」に散歩に出かけました。その手前の方の池に、スイレンが咲いていました。なかなか見ることができない植物ですね。でも、もちろんここは公園のように人工的に手を加えていますので、これは植えられたものです。

スイレンが咲いた1

スイレンが咲いた2

  下の写真のように、アメンボウがたくさん泳いでいました。

アメンボウがたくさん

  道沿いに、大きなコマツナギが、枝を覆うようにたくさんの花が咲いていました。弾力性のある樹木だったので、昔、馬の手綱をつないでも折れないので馬の手綱をつなぐ木として用いられたことからその名がついてと言われます。ピンク色の綺麗な花です。もともと落葉低木で、高さ3mを超えることはありません。写真のように、すごい数の花です。

コマツナギが咲いた

  曇天で森の中なので、暗くてピントが悪くて申し訳ありません。下がその花です。

咲いたコマツナギの花

  自然体験の森も、幹線道路はとてもよく整備されていて、気持ちが良いのです。基本的に雑木林の森ですので、いろいろの種類の樹木が見られます。

整備された山道は

  山道の散策路に入ったところに、ガクアジサイが見事に咲いていました。図鑑を調べてびっくりしたのですが、どこにも見られる色とりどりのアジサイは、実はこのガクアジサイから変化させた栽培種なのだそうです。アジサイにたささんの種類があるのは、花の美しさを求めて作り出した花だったのですね。

ガクアジサイがきれいです

  ヒメコウゾに赤い実が生っていました。これも熟すと美味しいのです。

ヒメコウゾの赤い実は




スポンサーサイト

コメント

No title

いつも楽しく拝読させていただいております。
お尋ねのチョウの名前、おわかりになりましたか?
たぶん「ひおどしチョウ」と思われます。
一度図鑑などでご確認をお願いします。
非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。