FC2ブログ

コナラでイスを作りました! シジュウカラが営巣の準備か?

  わが家は、時たま村のシルバー人材センターに頼んで裏山の整備をしてもらっています。2年ほど前にも来て頂いていたのですが、伐った竹や雑木をそのままにしていたので、ぼくが草刈をしようとするとそれが邪魔になって、昨年はほとんど手がつかない状態でした。そこで今年は、草が出てくる前に邪魔になっていた竹や雑木を庭に運び出してくる仕事をお頼みしたのです。ついでに生えてきた雑木を伐採してもらいました。山仕事に慣れているシルバーさんは、実に見事に仕事をします。その手さばきに感心しました。それもまたぼくには勉強になりました。
  きれいにしていただいてさっぱりしたのですが、その竹や雑木が下の写真のように山のようになってしまいました。 この残骸をこれから片付けなければならないのです。焚き付けにする薪にできるものはするのですが、大部分は燃やすことになると思います。というのは、今年は炊きつけにする雑木の枝葉を、たくさん薪にしたからです。おそらく2~3ねんはもつとおもいますので・・・・。厄介な仕事がまた増えました。


片付けた裏山のゴミ

  長命湿地の地主さんから伐採された山のコナラをチェンソーで輪切りにして運んだ話を前にしましたが、そのコナラの木から岡崎の蕎麦屋さんのSさんから頼まれていたイスを作りました。自然の中にある雑木を利用してイスを作るなんて普通は考えないのでしょうが、これもまた、ひとつのアイデアですね。コナラは固くて重い樹木です。下の写真の右側の材は、重さ20kgはあるでしょう、重いのです。あまりに重いので、左のように少し細い材を選んでイスにしました。Sさんに喜んでいただけるといいのですが、・・・・・。

コナラのイスを

  庭のカツラの木に作った小鳥の巣箱にシジュウカラがしばしば訪れていることをお話していますが、どうも営巣の準備をしているようです。というのは、下の写真のように、コケ類を口にくわえて巣箱の中に入っていく姿をしばしば見るのです。ぼくらが下で薪作りをしているのに、逃げないでせっせと巣材を運んでいくのです。去年もそういうことがありましたが、結局は営巣しませんでしたので、今年も営巣して子育てをするかどうかは分かりません。そうなって欲しいとは思いますが、・・・・。

シジュウカラが巣作りか?

シジュウカラが巣作りか2

  庭のシダレザクラが咲き始めました。数年前に植えてようやく去年から花がつき始めたのですが、今年はさらに多くの花が咲いたのです。かなり色の濃いピンクの花が咲きました。とてもきれいです。育てている樹木に花がつくのは、嬉しいものですね。

庭のシダレザクラが咲いた1

庭のシダレザクラが咲いた2

  前につぼみがついたことをお話したジンチョウゲが、花を咲かせました。いい香りもしています。これまた、嬉しい話です。

ジンチョウゲが咲きました

  庭のレンギョウが満開になりました。黄色い花が美しいです。

レンギョウが満開に

  お隣のサクラが見事に咲きました。岡崎ではサクラが散っているのに、こちらではようやく花が咲き始めです。でもこの花は早いようで、作手ではちらほらと咲き始めた段階です。それも、この花は色が濃いので、普通のソメイヨシノではないようです。サクラは園芸種がたくさんあるので、どの種類なのかはわかりません。

お隣のサクラが満開に






スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード