スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巴山、白髭神社への散歩、富士山は見えなかった!!

  何回か前に岡崎の自然体験の森を散歩したことを記しましたが、そこで下の写真のような植物を見ました。見たことがない植物だったので写真に撮って植物に詳しいOさんにお見せしたところ、即座にフユイチゴと答えていただきました。そこですぐに図鑑で確かめようとしたのですが、図鑑に載っていないのです。そこでネットで検索したところ、出ていました。ぼくは、イチゴなので草本とばかり思い込んでいて草本の図鑑を見ていたのです。そうではなく、木本なのでした。常緑低木のツル植物で、バラ科キイチゴ属ということでした。9~10月に白い花が付き、12~1月に真っ赤な実をつけるとのことです。写真では実が付いているように見えますが、真っ赤ではないので実のなる季節はもう終わったのでしょう。また新しくひとつ植物を覚えました。

フユイチゴが

  下の写真も同様に種類がわからなかったのでOさんにお尋ねしたところ、キヅタだろうということでした。常緑のツル植物ですね。葉の形も実もよく似ています。しかし、ツタの可能性もあるのですが、写真だけではよくわからないとのことです。そういえばツタは紅葉がきれいでしたが、これは紅葉していません。

ツタがあった

  ところで、この数日の間に、庭のマンサクの花が満開になりました。とてもきれいです! 独特の花の形、黄色の花弁と真ん中の赤い部分が美しいですね。ところが、いつもの散歩道に何本かマンサクがあることを知っているのですが、そこに行ってもまだ花が咲いていないのです。庭のマンサクは園芸店で買ってきて植えたもので、花柄も大きく、栽培種なのかもしれません。

咲いたマンサクは1

咲いたマンサクは2

  数日前に、菅守小学校まで散歩をしましたが、小学校の校庭のわきに、垂れ下がる花穂のようなものを付けた高木がありました。下の写真です。近寄れなかったので何とも言えませんが、おそらくハンノキだろうと思います。前、岡崎の自然体験の森の湿地でハンノキの花穂をご紹介しましたが、それととてもよく似ているからです。

菅守小学校のハンノキが

  さて、一昨日はとても寒い日でしたが、巴山の稜線の散歩に行きました。毎日約1時間の散歩を一月近く実行していますが、この日は寒かったです。寒風が吹きすさぶ中での散歩はつらかったです。下は、人工林の中の小道ですが、気持ちのよい小道です。

白髭神社への小道

  散歩のときいつも忘れてしまうのですが、地下足袋を履いて山を歩くことを思いついて、この日は下の写真のように地下足袋をはいて歩きました。地下足袋は底のゴムが薄いので、足裏に刺激があって気持ちがいいのです。足裏マッサージのようなものですね。最初は気持ちよくその感触を楽しんでいたのですが、そのうちに足が凍りつくように冷たく感じました。

地下足袋を履いて

  というのは、山の小道に霜柱が立っていて、カチカチに凍り付いていたのです。森の中ですので日が入らず、とても寒いのです。日が当たる部分だけ氷が解けて滑りやすくなっていました。そんな氷の上を底が薄い地下足袋で歩くのですから、足が冷たくなるのは当然だったのです。足の感覚がなくなるくらいでした。地下足袋を履いて山を歩くのは、もう少し暖かくなってからにすることにしました。今回は、失敗!

凍りついた小道が

  15分くらいで白髭神社に到着しました。下の写真の石の塔がご神体で、大きな石に名前が刻まれていました。その周囲には、鳥居や人々が集会する屋根つきの小屋、大きな材木を切り刻んだテーブルなどがあり、かなりたくさんの村人が集うように作られていました。この場所が「巴山」と言います。ここは、矢作川水系、豊川水系と男川水系の三つの流域の源流に当たる場所として、かなり古い時代に石碑が建てられたと言われています。

白髭神社の石の塔が

  そこから東の方角に、雪をいただいた山々が遠くに見えました。ここからは、富士山が見えると言われていますが、ぼくにはその形が識別できませんでした。望遠レンズを持っていかずアップして写せませんでしたので、富士山を確かめることが出来ません。残念でした! また何度も来てみたい場所ですね。

富士山が見えるという






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。