スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フウの実、コウバイの冬芽 ミズナラの冬芽 ヤブムラサキの冬芽など!

  鬼久保広場には、フウの街路樹があります。ほとんど紅葉は終わって、今は、実がたくさんついています。  

フウの紅葉は終わった

  そのフウの実をアップで移しました。ピンポン球くらいの大きさの、ギザギザした空隙のたくさんある実が垂れ下がっています。面白い形ですね。

フウの実が垂れて

  道端には、ミツバツツジがたくさんありました。それが紅葉していてとてもきれいなのです。下の写真の頂上にある黒っぽいものは花芽なのでしょうか。

ミツバツツジの紅葉がきれい

  わが庭のウメが大分大きくなって、早春に白い花を付けます。コウバイとハクバイがセットになって咲くのですが、下はコウバイの幹を写しました。これまで幹に注目したことがなかったので、こんな姿をしていることも知りませんでした。


ウメの幹は

 コウバイの冬芽が下の写真です。側芽は丸くて紅いので、きっと赤い花が咲くのでしょう。ちょっとピントが甘くて申し訳ありません。、

コウバイの冬芽が

  ミズナラ紅葉もほぼ終わりかけています。下は、幹を写しました。

ミズナラの幹と

  ミズナラの冬芽が下の写真です。コナラに似た形の冬芽です。

ミズナラの冬芽は

  裏山のヤブムラサキは赤紫のたくさんの実がついてきれいです。

ヤブムラサキの赤紫の実

  ピントが悪くて申し訳ありませんが、下がヤブムラサキの冬芽です。頂芽も側芽も、灰色で丸いのが特徴です。

ヤブムラサキの冬芽は

  ウメモドキは、まだ真っ赤な実をたくさん付けていてよく目立ちますが、下はその幹です。

ウメモドキの幹は

  ウメモドキの冬芽は下の写真です。これもピントが甘かったですね。

ウメモドキの冬芽が

  ピントが甘い写真が多かったのは、天気が光の強さが足りないために、シャッタスピードを上げられないからです。ごめんなさい。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。