スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菅守小学校への散歩道、タラノキに黒い実が!シロモジ、タカノツメの黄葉が美しい!

  菅守小学校への散歩道の自然をご紹介していますが、その続きです。
  下は、シロモジの黄葉を写した写真です。あまりの色の美しさに見とれました。深みのある黄色がきれいですね。


きれいなシロモジの黄葉

  黄葉した植物の葉の上に、ピンク色の花序があり、それに黒い実がついていました。よく見ると、それはタラノキでした。ピンク色の花序がまるでサンゴ礁のようにきれいですし、黒い実もそれと調和していて美しいです。実がこんな色になるなんて、これまでには見たことがありません。

タラノキの黒い実が1


タラノキに黒い実が2

  ピンクの花が咲いていたので、よく見たら、ツリフネソウでした。夏に咲く花なのに、こんなに遅くまで花が咲いているなんて、信じられません。そこは沢の水がほとばしり出ている場所で、やはり水っぽいところを好むようです。

まだ咲いていたツイフネソウ

  一輪のリンドウを写しましたが、ほかにもたくさん出ていました。しかし、みな下の写真と同じように、花が開いていないのです。開くときれいなのですが、残念!!

リンドウが一輪

  アキノタムラソウがまだ咲いていました。花期が長いのですね。

まだ咲いていたアキノタムラソウ

  草むらの奥の方に、鮮やかな赤い実をつけたツルリンドウがありました。赤い実がきれいです。

ツルリンドウに真っ赤な実

  少々びっくりしたのは、ヤブツバキが咲いているのを発見したことです。この作手では、ぼくはヤブツバキをあまり見たことがないのです。わが家の裏にもヤブツバキが自然に生えたきたのですから、近くに生えていてよいと思っていたのです。岡崎など標高の低いところでは、常緑低木の代表的な植物で、たくさん見られます。冬に赤い花をつけますが、それは食料の乏しい冬にリスなどの小動物の格好の餌になるのですね。

ヤブツバキに花が咲いた

  葉は分厚く、葉の表面にテカテカとした光沢があり、いわゆる照葉樹ですね。サザンカと似ているようですが、葉が大きく、花もめしべが違います。

アyブツバキが咲いていた1

  下は、タカノツメの黄葉を写しました。シロモジと違って、葉が薄く、淡い黄色の黄葉になります。光にすかすと、もっときれいなのですが、その日は太陽が隠れていました。

タカノツメの黄葉がきれい3

  菅守小学校の校庭には、大きなイチョウとカラマツの木が植えられています。今は、イチョウが美しい黄金色を見せてくれます。カラマツの黄葉はまだですね。背後の山は、この小学校の学校林です。紅葉がきれいになったきました。天気がよければ、もっと映えるのですが、・・・・。

菅守小学校のイチョウ



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。