スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面ノ木園地の紅葉・黄葉、ダンコウバイとシロモジの黄葉はきれいです!

  面ノ木園地の紅葉をご紹介していますが、その美しい風景に感動です! 紅葉、黄葉といろいろあるのですが、ぼくが撮影した写真の中から、幾つかをお見せしましょう。
  下は、落ち葉で黄色くなった地表がきれいだったので写した写真です。県営の公園ですので、下生えの潅木や草などを刈っていますので、遠くまで見通せてとてもきれいなのですね。遠くのほうは湿原なのですが、花はほとんど終わっていて見るべきものはありませんでした。


紅葉の面ノ木1

  下はイロハモミジの紅葉を写したものですが、おそらく県が植えたものだろうと思います。自然の状態でイロハモミジが集中して生えることはないと思うからです。でも、きれいです。

紅葉の面ノ木2

  下の写真の植物の名前は分かりませんが、赤い色が鮮やかですね。

紅葉の面ノ木3

  感激するほど、色が鮮やかです。自然の色というのはすごいですね。

紅葉の面ノ木4

  背景が暗いと、イロハモミジの赤い色が浮き上がって見えます。

紅葉の面ノ木5

  青空をバックにすると、これもまた素敵に見えるのです。

紅葉の面ノ木6

  これまで、赤っぽい色の紅葉を見てきましたが、黄色く輝く黄葉もあるのですね。その代表的な植物が、下の写真のダンコウバイです。ひときわ色鮮やかな黄色です。すべての葉が黄色く輝いているのです。

ま黄色のダンコウバイ

  下の写真で葉の形が分かりますね。シロモジによく似ています。シロモジと違って、ダンコウバイの葉の形は、すべて同じ形ではなく幅広いものや変形したものまで多様です。シロモジはほとんど同じです。

ダンコウバイの葉が

  やはり、青空を背景にすると黄葉が映えますね。枝先に玉のようなものが付いていますが、花芽なのでしょうか。ダンコウバイがこんなに美しい黄葉になるとは、驚きです。

ダンコウバイの葉と空

  シロモジもきれいに黄葉していました。葉の形の違いが分かるでしょうか。

シロモジの黄葉がきれい

  落ち葉を写してみました。左手にある大きな黄色い葉は、ダンコウバイです。その上の縁と右辺にある葉がシロモジです。ダンコウバイのすぐ右にある葉は、ウリハダカエデだろうと思います。

ダンコウバイとシロモジの落ち葉







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。