スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつもの散歩道、クリ、ゴヨウアケビ、ウメモドキ、ムラサキシキブ、ミズキの実がきれい!

  秋は実りのシーズンとはよく言ったもので、ほんとうにたくさんの植物に実がなっているのです。下は、いつもの散歩道に生っているクリですね。たくさん生って、道端に落ちてくるのです。おいしそうです。

栗の実が

  ゴヨウアケビも生っていました。秋が深まると、実が割れて、中の種の部分を食べると甘くておいしいのですね。アケビにはゴヨウアケビとミツバアケビがありますが、ミツバアケビのほうは薄い紫色です。

ゴヨウアケビに実が

  ウメモドキの真っ赤な実は、実りの秋の風物詩ですね。美しいです。

ウメモドキに赤い実が

  ウメモドキムラサキシキブの実の両方が写っていました。真っ赤と紫の色が、何と美しいのでしょうか。

ウメモドキとムラサキシキブ

  いつもの散歩道は、これを見るのが楽しみなのです。ニホンイモリです。側溝の水溜りにたくさんいるのです。だいぶ大きくなっていますね。

ニホンイモリがいた

  ツルリンドウの花が咲いていました。ツル植物で、真っ赤な実が付きます。薄い紫色のはながきれいですね。

ツルリンドウの花が

  下は、バアソブの花です。変わった花で、花弁の内側が紫色で、外側は淡い緑なのです。いつも下を向いて花を付けるのですね。と書いたのですが、ツルニンジンの間違いでした。バアソブは花が夏で、秋に花が咲くのはツルニンジンだからです(12/9/19)。

バアソブの花が

  いつもの散歩道には、大きなミズキの木が何本かあって、花の季節を楽しんでしますが、秋は下のように赤い実が生るのです。それも秋の景色ですね。

ミズキに赤い実が

  下は、サンショウの実が生ったところを写しました。さらに秋が深まると、実が真っ黒になるのですね。

サンショウの花は

  下は、カザグルマの球果です。花が咲いた時期にご紹介しましたが、真っ白の大輪の花を付けるあのカザグルマの実がこんな形になるなんて、想像も出来ませんね。一本一本の毛のようなものが毛羽立ってきています。根元に種があり、風に飛ばされて種が散布されるのですね。

カザグルマの球果が

  今日ご紹介したのは、ほとんどが秋になる実です。まさに、実りの秋ですね。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。