スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「栂池自然園」に赤いイワショウブなんて! ヒメキマダラヒカゲがきれい!

  栂池自然園、「水ばしょう湿原」の植物たちを紹介し始めました。素晴らしい湿原で、高山植物の宝庫というにふさわしいところです。
  下は、ミヤマキンポウゲです。黄色い花がきれいですね。花が終わると、写真のようにイガイガの球ができます。


ミヤマキンポウゲがきれい

  八方尾根でも紹介したオタカラコウがたくさん咲いていました。大群落をなしているところもありました。黄色い花が素敵です。

オタカラコウが咲いていた1

オタカラコウが咲いていた2

  チングルマの大群落もありました。春に白い小さな花を付けるのですが、夏には写真のような果穂になり、風で飛び散りながら種子を散布するのですね。花よりもこの果穂のほうが印象的です。高山植物の代名詞のような種です。

ギングルマの果穂1

チングルマの果穂2

  下はイワショウブですが、真ん中の花は赤っぽいものがついていますね。イワショウブは白とだけ思っていましたが、花が終わる頃には赤い色に変わるのだそうです。

イワショウブ白

  下の写真がそれです。また、それが美しいのです。

イワショウブ赤

  下は、オオバセンキュウだろうと思います。似たような花がたくさんあって、同定が難しいです。複散系の花序というのでしょうか、それに白い花が咲くときれいですね。

オオバセンキュウ?

  イワショウブにきれいなチョウが止まりました。なかなか種の同定が出来なかったのですが、ようやくヒメキマダラヒカゲというヒカゲチョウの仲間であることが分かりました。始めはクロヒカゲモドキではないかと思ったのですが、前羽に三つの蛇の目が見られませんので、ヒメキマダラヒカゲと判断しました。クロヒカゲモドキでしたら、環境省指定の絶滅危惧種なのでした。

イワショウブにヒメキマダラヒカゲ1

  その表の羽の模様も、とても美しいのです。生き物は素晴らしいですね。

ヒメキマダラヒカゲが



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。