スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栂池への旅、途中に立ち寄ったところ、センニンソウ、タマアジサイがきれい! 唐花見湿原の入り口に!

  8月16日~17日、一泊で白馬山麓の小谷(オタリ)村、栂池自然園に行ってきました。昨年、初めて栂池自然園に行ったときの感動が忘れられなかったので、再びその感動を、というわけです。しばらくブログを休んでいたのはそのためです。早朝6時頃に家をたち、飯田まで下の道を通って飯田から高速道路、中央道から長野道に入り、豊科で降り、一路大町へ、というコースです。多少は休みましたが、5時間くらいぶっ続けでのドライブは骨が折れました。
  現場でたくさんの写真を写しました。400枚以上です。帰ってからそれらを整理するのに、とても時間がかかりました。というのは、初めて出会った生き物たちの種名を知りたくなりますので、それを調べるのにとても時間がかかるのです。まる二日間、図鑑と首っきりでの格闘です。でも、それが楽しい時間でもあるのですね。初めて種が分かったときは、とても感動するからです。こういう感動の時間が、頭脳を活性化してボケなくするのだと思っています。年をとると、そんなことも考えるのです。おそらくこのブログも、10回以上の連載をしないと全部をご紹介しきれないでしょう。今回は、その最初です。

  さて、出かけてすぐに、前に紹介した作手の守義地区を通るので、そこに立ち寄りました。タマアジサイが前よりも美しく輝いていました。その近くに、白い珍しい花が咲いていたので下の示します。これも図鑑と首っぴきで、センニンソウというツル植物であることが分かりました。


大集団のセンニンソウ

  真っ白の十文字の花弁の真ん中から、淡い黄色のめしべ・おしべが立ち上がっています。つぼみが面白いですね。初めて見る花で、清楚で美しいです。

センニンソウの花が

  タマアジサイは薄紫色の花に突起が出て、真っ白いものが突き出ています。それは何でしょうか。輝く美しさですね。

タマアジサイがきれい

  下は、コバノカモメツルが花を付けているところを写しました。これも変わった形の花のツル植物ですね。忍者の手裏剣みたいな、紅い花がきれいです。

コバノカモメツルの花が

  1時間ほどドライブして、津具村のグリーンパークに立ち寄って一休みしましたが、駐車場のそばにあるカイヅカイブキに目が留まりました。薄いブルーの実がたくさんついているのです。我が家にも植えてある樹木ですが、そんな実がつくなんて知りませんでした。あまりに身近すぎて、しっかりと観察していなかったのですね。

津具グリーンランドのカウヅカイブキ

カイヅカイブキの球果

  同じくすぐ隣にあったゴールデンクレストという樹木にも実がついていました。その実は、ギザギザなのです。カイヅカイブキの実は丸いですが、これはイガイガのようになっているのが面白いですね。

ゴールデンクレストの球果

 
  さて、大町に着いて最初に訪問したのが、唐花見(からけみ)湿原というところです。環境省が指定し、長野県が自然環境保全地域にしたところです。そこを見つけたのは、予め地図をよく見ておいて、湿原があることが分かり、ネットでも調べて良好な湿原環境が保全されていることを知ったからです。大町から東に10kmほど山に入ったところです。下が、その休憩所の建物の写真です。「唐花見」と書いて「からけみ」と読ませるのも、変わった地名ですね。何か由来がありそうですが、分かりません。


唐花見湿原の建物

  かなり広い湿原で、貴重な種類の湿地植生が見事でした。もちろん、木道が整備されていて歩きやすく、植物を観察するのに好都合でした。

唐花見湿原の看板


  驚いたことに、雑木林に入ったとたん、エゾゼミに出会いました。作手地方ではお目にかかったことのないゼミです。その場ではもちろん分かりませんでしたが、写真に撮って拡大してみて、その模様を図鑑と照らし合わせて分かったのです。初めて見るエゾゼミは、その体の模様の美しさ(黒地にオレンジ色の模様)に感動しました。ですが、どんな声をしてなくのか、注意していませんでしたので分かりません。もっと気をつけていないといけませんね。


最初に出会ったエゾゼミ


  この話の続きは、次回にしましょう。お楽しみに!

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。