スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水窪ダム、佐久間ダムに行ってきました! ヒメアカタテハというチョウを発見!

  水窪ダムに向かう国道際に、たくさんの花を付けた樹木が茂っていました(下)。アップしたものを見ると、葉は奇数羽状複葉で、花は淡い黄色の円錐形の花序をしています。葉には翼がありませんので、ヤマハゼではないかと思います。

ヤマハゼ1

ヤマハゼ2

  人里は慣れた谷間の道をだいぶ登っていくと、ようやく水窪ダムに到着しました。まさに何もないところでした。ダムは多くの場合観光化されているのですが、ここは何もない山の中でした。ちょっと、さびしい気がしました。ここでお昼のご飯を食べたのですが、おいしかったです。下の写真は、ダムの堤体を見たものです。高さが100mもあるとのことです。堤体から見下ろすと、怖いくらいでした。天竜川の支流の水窪川上流のほうに作られてダムです。。

水窪ダム1

  もっと大きいダムかと思ったら、思ったよりも小さいのです。湖面はだいぶ下がっていました。ここで発電しているのではなく、導水して下流のほうにある水窪発電所で発電しているのだそうです。

水窪ダム2


   このダムの管理棟の近くで見たのが、下のチョウです。見たことのないチョウですが、とてもきれいです。図鑑で調べたところ、ヒメアカタテハというチョウでした。感動ですね。

ヒメアカタテハ1


  今度は、水窪まで戻って、佐久間ダムに行ってみました。水窪ダムとは違って、大きなダムでした。ダムの堤体も大きいですし、ダム湖も広い面積でした。ここで水を落として発電していますので、放流口を除くと大量に水が落下して水しぶきを上げていました。

佐久間ダム1

  ボクは高所恐怖症なので、上から見下ろすのが怖かったのですが、ようやく写したのが下の写真です。

ダム放流口

  ここもだいぶ水位が低くなっており、管理棟の下のほうが丸見えでした。

佐久間ダム3

  下の風景は、どこにもあるダム湖の風景ですね。ここも、有名なダムであるにしては、売店など何もないのです。観光地化されていないのですね。家の近くにある三河湖と比べると、驚くほど閑散としているのです。

佐久間ダム4




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。