スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庭に大輪のシャクヤクが! ヤブムラサキに花が!

  わが庭の片隅に、大輪の白いシャクヤクの花が咲きました。紅い花も咲いていましたが朽ちました。同じシャクヤクの花でも、色によって咲く時期が違うなんて面白いですね。単に大輪の白い花というだけでなく、中心部分で黄色味がつくのが素敵です。

シャクヤク1

シャクヤク2

  ユキノシタも咲きました。白い小さい花がたくさんついているのです。群生する性質があるようで、その群生地を見たことがあります。

ユキノシタ1

ユキノシタ2

  わが家の裏の暗いところに、二つ目のオオヤマオダマキが咲きました。今度の花は、薄いピンクなのです。本来はもっと紫色に近いのですが、個体差が大きいのでしょうか。少々ピンボケですみません。

オオヤマオダマキ2

  裏山に何本かヤブムラサキが生えているのですが、それに花が咲き始めました。とても小さい花です。まだつぼみがたくさんありますので、これから次々と咲くでしょう。紫の花弁に黄色のおしべ・めしべがきれいです。ムラサキシキブの近縁種ですね。ヤブムラサキは花や実が下につくのに対して、ムラサキシキブは上につきます。

ヤブムラサキの花

  庭のウメに実がつきました。去年ほど大量とはいえませんが、かなりの量はあります。梅酒でも作ろうかと思っています。

成ったウメの実

  家を出た道端に、ツルマンネングサが咲いていました。群生です。黄色い5枚の花弁がきれいなのですが、花弁の真ん中に斑点があるのも面白いですね。

ツルマンエンングサ

  このごろほとんど行っていない、三河湖に行ってみようと思い立ちました。とくに三河湖の南岸の道沿いはとてもきれいな雑木林があって、感激したことがありました。樹木が繁茂して三河湖の全貌を見渡すことが出来ないのは残念ですが、その一部が下の写真です。美しい景色です。

三河湖の風景3

  そこに行く道の途中に、ミヤコワスレの原種と思われる群落を発見しました。我が家の近くにも群生地があるのですが、ここにもあることを発見してうれしくなりました。栽培種はたくさんありますが、原種なんてめったに見られないのですよ。

ミヤコワスレの原種

  栽培種とは違って色が白ないし薄いピンクで、素朴な感じがしますね。

ミヤコワスレの原種1


  この続きは、次回に!




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。