スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長命湿地への散歩道、モチツツジにジャコウアゲハがきれいです!

  今は大雨が降っています。その前の二三日、雨は降らなかったので、各地に自然を見に行きました。これから紹介するのは、長命湿地への散歩道でであった植物たちです。

  しばらく前までは各地にヤブデマリの白い花が目立ちましたが、今はそれも散って、実がつき始めました。白いガクの部分がなくなり、緑の粒粒がたくさん見えます。秋には、それが真っ赤な実を付けるので、とてもきれいなのですね。


花が終わったヤブデマリ

終わったヤブデマリ2

  長命湿地に向かう道沿いは、ツツジ類がたくさん咲いています。始めは、ミツバツツジ、次にモチツツジ、そして最後にヤマツツジの順で咲いていきます。今年は、モチツツジとヤマツツジがダブって咲きました。
  下は、モチツツジにジャコウアゲハが蜜を吸いにきたところを写しました。めったに出会わないシャッターチャンスでした。きれいですね。


モチツツジにジャコウアゲハ1

モチツツジにジャコウアゲハ2

  下はヤマツツジのように見えますが、色がやや薄くピンクがかっています。ヤマツツジとモチツツジが合体した亜種ではないかと聞きました。名前は分かりません。

ヤマツツジのアイノコ

  ヤマウルシにたくさんの花芽(花序)がつきました。粒粒の一つ一つが花なので、膨大な量の花がつくのですね。ヤマウルシは、先端の茎が赤いので、羽状複葉の葉と合わせて、すぐに分かります。かぶれに要注意の植物ですね。

ヤマウルシに花


  道を歩いていたら、道の下のほうの谷間に湿地があるのがよく見えました。湿地の植物は、タニヘゴなのかヤマドリゼンマイなのかは分かりません。ここも、長命湿地のように放棄田が放置されて出来た湿地のようです。手入れをすれば立派な湿地になるでしょうに、放置されているのは残念です。

途中に湿地

  道端に白い花が咲いていました。イチゴの類ではないかと思いますが、種名は分かりません。

イチゴの花

  今、ミズキが満開であることを何度もお話していますが、近くで写したものはありませんでしたので、下からですがミズキの花を写しました。真っ白の美しい花ですね。

ミズキを下から

  道端に生えていた落葉低木に、下のような花が咲いていました。黄色~オレンジ色のラッパ状の花です。とても美しいのですが、種名は分かりません。

何でしょう?





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。