スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

散歩しながら目に付いた自然を!テッセンがきれい!

  わが庭のエノキに、ヒヨドリが来ました。うまくカメラに収まってくれました。

エノキの木にヒヨドリ

  お隣の庭に、テッセンがきれいに咲きました。テッセンは、カザグルマの栽培種。いろいろの色が開発されています。写真には緑色の昆虫が写っていますが、名前は分かりません。でも、きれいな昆虫ですね。

お隣のテッセン

  下のような白い可憐な花が咲いていました。種は分かりません。葉まで一緒に写さないとわかりませんね。

トンボソウ?

  どこだったか場所は忘れましたが、ツバメが軒先に巣を作っていました。つべめが飛び交っていましたが、うまく瞬間に写真を撮りました。ツバメの喉は赤いのですね。注意深く見たことがなかったので、これまで気がつきませんでした。

巣にいるツバメ

  下のチョウは、ヤマトシジミだろうと思います。蜜を吸っている黄色い花は、カタバミです。ヤマトシジミの食草ですね。

ヤマトシジミ

  ようやく台風の長雨が終わりましたので、しばらく休んでいた散歩を再開しました。長命湿地に行く道を歩いてみたのですが、たくさんの発見がありました。下は、ミズキが満開で、台風の余波の強風であおられているところを写しました。今、各地でミズキが満開で美しいです。

ミズキの枝ぶり

  下は、ヒメコウゾに実がついたところを写しました。実には、放射状に紅い毛のようなものがついていて面白いです。秋になると真っ赤な実がなります。甘くておいしいのですよ。

ヒメコウゾ

  下は、カマツカです。あまり見慣れない花ですね。ガマズミの花とよく似ていますが、葉がまったく違います。

カマツカ

  下も、カワトンボでしょうね。カワトンボは、羽の色が赤いのが特徴ですが、赤ばかりでなく下のトンボのように透明なものもあるのです。

イトトンボ?

  この作手地方に固体数の多い落葉低木のシロモジに、実がつきました(下の写真)。こんな実のつき方をするのですね。

シロモジの実

  下は、エゴノキのつぼみが垂れたところです。ひとつだけ花が咲いていますね。エゴノキは、無数といってもよいほどたくさんの花を付け、実がなります。その数の多さに驚かされますね。

エゴノキのつぼみ




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。