スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わが庭も美しい花でいっぱいです!ミヤコワスレが色鮮やか!

  下の写真の中央に移っているのは、わが家のデッキの前のアベマキです。10年ほど前に瀬戸市の万博会場となった「海上の森で拾ってきたアベマキのどんぐり、とアズキナシの真っ赤な実を、発泡スチロールの容器をプランター代わりにして植えておいたのです。それがこんなに大きく成長しましたので、裏山に植え替えようと思ったのですが、それも大変ですので、そのまま発泡スチロールを壊して取り除き、代わりにブロックで囲い、その中に畑の土を入れました。そうすれば、窮屈な発泡スチロールの中ではなく、十分な量の土に根を張ることができると考えたからです。アベマキも大きく高木として成長する樹木です。大きくなりすぎるのを心配していますが、高くなったら適当に伐る予定にしています。

アベマキ1

  背丈の小さいアズキナシというのは、あまり当てになりません。当時は、植物に関する知識が乏しかったからです。もう少し成長して花を付けるようになったら、分かるかもしれません。アズキナシだとすれば、これも大きく成長する樹木ですね。わが家は高木でいっぱいになりそうです。

アベマキ2


  水路沿いに生えているサワフタギに、花芽がつきました。白い粒が花芽で、これから真っ白の羽毛状の花が咲いてきれいなのです。咲くのを楽しみにしています。

サワフタギ

  そのサワフタギに、大きなチョウの幼虫がたくさんついていました。それがまた、美しいのです。どういうチョウかは分かりません。それも羽化するのを楽しみにしていましょう。。

チョウの幼虫

  水路沿いに植えたブルーベリーにたくさん花がつきました。とても上品な花ですね。秋に実がなるのを楽しみにしています。

ブルーベリーの花

  ミヤコワスレが、色鮮やかになりました。

鮮やかなミヤコワスレ

  道沿いに植えられたシランが咲き始めました。ラン科の植物の花は皆美しいですね。花の形が独特で、シランはことに色がきれいです。

シラン1

シラン2

  今、ムラサキツメクサがどこにでも咲いていますが、固体によってかなり色合いが違うのです。庭の入り口に咲いているツメクサには、赤の濃い紫と、薄い紫と二種類あるようです。雑草でありふれていますが、アップして見ると実に美しい花ですね。

ムラサキツユクサ1

ムラサキツユクサ2




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。