スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡崎の庭と作手の庭、対照的ですね!

  土日は岡崎に行ってきましたが、岡崎のわが家は藤棚に這わせてフジの花が満開でした。実に美しい花ですね。年々美しくなっています。というのも、豊田のYさんが手入れをして下さるからです。放っておくと、枝が伸び放題に伸びて回りに絡みつき、困るのです。暴れん坊なのですよ、フジは!

茨坪のフジの花  

  下の二つの種類の花は、名前が分からないのです。きれいです。栽培種だと思いますが、どなたか教えてください読者の一人から、下は、オオアマナと教えていただきました。ご教示感謝します。

花?? 

  下は、カンパニュラと教えていただきました。まったく知らない名前ばかりです。

花??? 

  下は、フリージアです。これは分かります。黄色が鮮やかで、まぶしいくらいです。

フリージア

  再び作手のわが家に戻りましょう。ベニシジミが飛び始めました。春、真っ先に飛ぶチョウですね。タンポポの黄色と調和しています。

タンポポにベニシジミ

  友人にいただいたモクレンが芽を出し始めました。これから大きな葉が出てきます。

モクレンの芽吹き

  カラマツもこんなに大きくなりました。植物の成長を見守るのも面白いものですね。

大きくなったカラマツ

  この連休の頃に、いつもコシアブラタラノメが出るのです。両方とも、美味しい山菜です。特に下のコシアブラ(この地方ではトウダイと呼んでいます)は、味わいが絶品です。裏山にHさんから苗をいただいて植えてあるのです。この季節が楽しみです。

コシアブラの芽吹き

  上はまだつぼみの段階、開くと下のようになります。この若い葉がてんぷらにして食べると美味しいのです。

コシアブラの新芽

  面白いものを発見しました。アオキの花です。紅いヒトデのような花弁?に白い四つのぽちぽちがあります。奇妙な花の色と形ですね。アオキがこんな花を付けるなんて知りませんでした。

青木の花


  この続きは次回ですが、息子夫婦と孫がしばらく滞在するので、いつブログを書けるか分かりません。お許しください。



スポンサーサイト

コメント

お久しぶりです

ここのブログはよく見ています。ですから森山さんと久しくお会いしていませんのにとても近くに感じています。
先日は随想「野の花、空の星を見よ!」をお送りくださりありがとうございました。一読し、もう一度丁寧に読み返してからお礼をと思いつつつい日が経ってしましました。私は聖書を読んだことはないのですが、中学の卒業の時に卒業生すべて一冊ずつ配布されました。新約です。森山さんのご本を読んで新約聖書がいろいろあることを知りました。仏教でいえば経典がいくつもあるということとおなじでしょうか。
いずれにしても新約聖書は一人で読んでも全く解からなかったことは記憶にあります。この本を読み、理解するのにはいろいろな知識が必要なことがわかりました。
 バーべキューとダッチオーブン料理とてもおいしそう!近くだったらなあ
私たちは3年前に爺婆になりました。近くに住んでいるのでしょっちゅう来ています。

ブログの草花の名前はたぶん上のがオオアマナで下はカンパニュラの種類だろうと思います。もっと詳しく知っている人の書き込みがあるといいですね。
これからビールが美味くなる季節。歳を考えてほどほどに飲みたいものです。

No title

コメントありがとうございました。お久しぶりです。いつかお会いしたいと思っているのですが、作手は遠いところにあります。常滑とは遠く離れてしまいましたね。
ところで、花の名前のご教示、ありがとうございました。植物の名前はなかなか覚えられません。覚えたと思ってもすぐに忘れるのです。歳は取りたくないものです。お元気で!
非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。