スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足助周辺のドライブから幾つかの写真を!

  足助周辺の幾つかの写真をご覧ください。

  タムシバがこんなにたくさん生息している場所もあるのですね。白いポチポチがタムシバです。


タムシバ群生

  先回紹介したバッコヤナギです。山には、いたるところにあるのです。

バッコヤナギ1

  下の写真の樹木の花は何でしょうか。分かりません。

分かりません

  足助の町に近いところの川べりに、ケヤキの巨木が大きな枝を広げていました。新緑がまぶしいくらいですね。美しいです。街路樹とした各地に植えられているのですが、しっかりと観察することがなかったので、とても良い機会となりました。

ケヤキの大木

  足助川の清流と新緑のケヤキの美しさに、思わずシャッターを切りました。

渓流とケヤキ

  ケヤキがちょうど花を咲かせていました。花は意外に小さいのですね。葉も、鋸歯のある小さい葉なのですね。。

ケヤキの花1

ケヤキの花2

  そこから見る対岸の山の斜面は、新緑の淡い緑と山桜の色で、とてもにぎわっています。

山の風景

  川の中の大きな岩石の表面を見てください。丸い穴がたくさんついています。これは、ポットホールというものです。石の表面の凹みに小石が乗っていると、流れが強くなったときにそれがゆすられ回転するので、岩の表面が削られて丸い穴を作るのです。大きいものだと直径1m以上、深さ1m以上にもなります。下の写真のものは、小さなものです。

渓流のポットホール

  下の写真はトサミズキを写したものですが、周りが暗い中に光を浴びたトサミズキが輝いて見えますね。

トサミズキの2





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。