FC2ブログ

三河山地のヤマザクラのつづきです!

  きりがないくらいに美しい景色があるので、どれもご紹介したくなってしまうのです。
  下の枝振りのよいピンク色のヤマザクラもそのひとつです。なんと美しいのでしょうか。言葉では言い表せません。


色の濃いヤマザクラ

  山から覆いかぶさるように道路にかかっている下のヤマザクラは、下を通るたびに感動してしまいます。実際にはその枝振りとか、三次元の立体ですので、それを平面の写真でその美しさを表すのは、所詮無理な話なのかもしれません。その美しさを切り取ることが出来ないもどかしさを感じています。

ヤマザクラ8

  下の真っ白の桜は、葉の少ない花がたくさんのヤマザクラなのです。突き抜けるような青空のもちに咲いているヤマザクラが美しいですね。

ヤマザクラ9

  道端の森の中に、ミツバアケビの花が咲いていました。葉が三枚あるのでミツバアケビといい、五枚あるのをゴヨウアケビと言います。花も同じように、真っ赤な三枚の花弁ですね。

ミツバアケビの花

  手前の樹木の後ろに、うす茶色の色をしたヤマザクラが生えていて、少々変わった風情の写真になりました。

森の向こうもヤマザクラ

  真っ青の青空と桜の色が美しいですね。

ヤマザクラ10

  ウリカエデの黄色い花が咲いていました。新芽の葉の下に、黄色の小さい花がたくさんついているのですね。

ウリカエデの花が開いた





スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード