FC2ブログ

わが庭の植物たち、春爛漫です!

  作手では、今年は例年になく、桜の開花が早いようです。わが庭のシダレザクラも咲き始めました。植えてから数年になりますが、ようやくたくさんの花を付けるようになったのです。

庭のシダレザクラ2

  一部分ですが、咲いたところは下のようです。美しいですね。もっと大きく成長して、庭が花で一杯になることを夢見ています。

シダレザクラが咲いた

  わが庭の二箇所にレンギョウが生えます。これも去年あたりからたくさんの黄色の花をつけるようになりました。黄色の花は下に開くのですね。そして、てっぺんは緑の新芽です。

レンギョウが咲いた

  先回もお見せしましたが、ウリカエデの新芽を写したのが下の写真です。真っ赤な新芽が裂けて緑の葉が出かかっています。命の神秘ですね。

ウリカエデの芽が出た

  今、シロモジが満開です(下)。小さな黄色い花が一面に咲いて、実に美しいです。と書きましたが、間違いであることが分かりました。別の場所に咲いていたものがシロモジの花にとてもよく似ていたのです。下の二枚の写真は、ヒュウガミズキであることが分かりました3~4月に花が咲く落葉低木ですが、とても珍しいものです。近縁種にトサミズキがありますが、それは花が5~6個垂れ下がるようについているので、ヒュウガミズキとは区別できます。。

シロモジの黄色

シロモジの花

  コウバイとハクバイも満開になりました。美しいです。庭中に甘い香りが漂っています。

コウバイとハクバイが満開

  玄関脇に植えた植物に真っ白の花がつきました。正式の名前は分かりません。連れ合いは、スノーボールと呼んでいます。それらしいいい名前ですね。白い花弁の先端に緑色の斑点があるのを見つけました。いままで気づきませんでしたが、・・・・。

スノーボール?

  家の前のアスファルト道路の道端に、いつもスミレが咲くのです。スミレは種類が多くて、なかなか見分けられないのですが、このスミレは、詳しい人によれば、原種の「スミレ」だということです。珍しいのですって! 花弁の紫色が濃くて、葉が細長いのが特徴と聞きました。

レンゲ原種

  下も道端のスミレですが、明らかに上の原種とは違いますね。花の色と葉の形が丸いことなどの違いがあります。種名はわかりません。

レンゲ?





スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード