スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊賀川堤の桜のトンネル、続きです!ニュウナイスズメを始めて見ました!

  伊賀川堤の桜のトンネルの続きをお見せすることにしますね。ここでは土手の上に植えられたソメイヨシノの大きな枝が川のほうまで伸びて桜の花がたなびくように咲いているのです。その下を散策する人がいるなんて、美しい風情ですね。

伊賀川の散策

  ソメイヨシノは、満開になると同時に散り始めるのです。川面には、散った桜の花弁がいっぱい流れていました。

川原の桜吹雪

  堤は花見に出かけて人々でにぎわっていますが、木の上のほうでもにぎやかなのです。キジバトがたくさんいました。ヒヨドリもにぎやかですね。、

キジバトと桜

  桜の花は、何度見ても美しいですね。とりわけ、真っ青な青空の元で見る花は、見事というほかありません。

青空と桜

  あるところで、大きな望遠レンズを付けて獲物を狙っている人たちに出会いました。聞いてみたら、ニュウナイスズメを望遠レンズで写しているところだったのです。その望遠レンズは、おそらく1000倍くらいの大きいものだと思います。うらやましいですね。そのくらい大きなレンズならば、枝の上の小さい小鳥でも、大きく撮れるでしょう。ニュウナイスズメなんて、僕は始めてみる小鳥です。下の写真にかろうじて写っていますが、うまく写っていませんね。

ニューナイスズメと桜

  桜の並木に混じって、イロハモミジの花が咲き始めていました。この季節のイロハモモジは、緑のはと真っ赤な花が調和していて美しいのです。、

イロハモミジと青空

  下の写真のように、幻想的な雰囲気を漂わせていますね。

イロハモミジの花

  道端の畑に、下の写真のような美しい花が群生していました。花の種類は分かりませんが、色が美しいですね。

何の花ですか?

  下は、民家の庭に咲いていたコブシの花ではないかと思います。真っ白の大きな花が目立ちますね。ここでも、青空に映えて、とてもきれいです。

コブシの白い花

  下は、シモクレンの花です。大柄の色鮮やかな花は、優美ですね。

シモクレンの花


















スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。