FC2ブログ

ヤマガラとシジュウカラの大喧嘩! すごい迫力でした!

ヤマガラ1

  昨日の晩から雨が降り続けましたが、今日も一日中雨のようです。しかし、しばらく雨が降っていませんでしたので、良いお湿りとなりました。
  ところで、先回、庭に木に取り付けた小鳥の巣箱を修理した話をしました。驚いたことに、昨日は一日中、三つの巣箱に同時にヤマガラと始終からが巣箱に入ったり出たりして賑やかでした。

  三つの巣箱といいましたが、かつてはシラカバに設置した巣箱は、ミズナラの木に移しました。それがひとつ。もう一つは、庭の中央のカツラの木の巣箱、そして水路沿いのネムノキに掛けた巣箱です。上と下の写真は、ネムノキの巣箱に入ったヤマガラです。、

ヤマガラ2

  この巣箱は、少々大きな鳥でも営巣できるようにと、他のものより少し大きく作り、巣穴も大きく作りました。これまでは営巣しかけてことはありますが、すぐに放棄してしまい、小鳥の営巣を経験していません。写真のように、大分ボロになりました。

ヤマガラ3

  次はカツラの木の巣箱です。傷んだ屋根を取り替えて、水漏りなどないように配慮しました。この巣箱には、一昨年、シジュウカラが営巣しましたが、去年はだめでした。三つの巣箱のうち、この巣箱が一番利用されているようです。というのは、頻繁にヤマガラが出入りしていますし、シジュウカラも出入りしているから分かるのです。

ヤマガラ4

ヤマガラ5

  ヤマガラもシジュウカラも利用しているとなると、巣箱の取り合いになることになります。その通りのことが起こりました。下のシジュウカラと上のヤマガラが、取っ組み合いの喧嘩を始めたのです。空中でつつきあっているうちに、地表まで落ちてもまだ喧嘩をやめずに足で相手をけりくちばしで突きます。写真に撮りたかったのですが、間に合いませんでした。そのうちに双方退散しましたが、それはすごい迫力でした。単なるえさの取り合いなんていうものではありません。営巣できる家、つまりちゃんと子育てできる場を確保するという、命を掛けた喧嘩だったのです。勝敗の決着はつかなかったようですので、どちらが営巣するのか分かりません。

シジュウカラ1

ヤマガラ8

シジュウカラ2

  一番奥の巣箱にヤマガラが入りました。この巣箱は、去年スズメが営巣しかけたのですが、どういうわけか途中で放棄してしまいました。先回お見せしたように、巣箱の中は巣材の枯れ草で一杯でした。それを取り除いて下の板を取り替えました。。

ヤマガラ6

ヤマガラ7

  小鳥は可愛いですが、それなりの生存競争があるのですね。そんなことを考えさせられた一日でした。





スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード