FC2ブログ

雑木林の間伐をしました!

明るくなった雑木林

  昨日は、再び雑木林に行って、間伐をしてきました。樹冠となっているコナラの木を伐採したら、とても明るくなりました。上は、丸管やぐらから写した写真ですが、林床に日が当たってとても明るくなったことが分かりますね。このくらい明るくなったら、これ以上伐採すると、今度は暑くてたまりませんからね。
  昔の里山って、こんな感じだったのかもしれません。さらに、この前ササを刈った急斜面まで、間伐する予定です。それが終わったら、林床の落ち葉をかき集めて何箇所かに集めて、ビートルズハウスを作ってみたいと思っています。昔の里山は、落ち葉かきをして堆肥を作っていたのですから・・・・。また肉体労働の連続となりそうです。

伐採した樹木

  伐採した樹木を90cmくらいに切り、薪ストーブの薪にする予定です。切り倒した後、このような長さの薪にするのが大変です。コナラは堅いので、チェンソーがすぐに切れなくなります。何回か砥ぎなおしたのですよ。 連れ合いと二人で、何箇所かにまとめて立てかけておきました。持って下りるのが大変ですので、しばらく雑木林の中で乾燥させようと思ったわけです。

陽の光を浴びるシカたち

   上の写真のように、シカの家族と木馬が陽の光を浴びて嬉しそうでした!

  連れ合いがお昼のおにぎりを持ってきてくれました。涼しい雑木林の中で食べるおにぎりは、美味しかった!!! 

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード