FC2ブログ

裏山にシカがかかった!大捕り物の末に!

  昨日の午後のことです。裏山にシカが引っかかり、大捕り物! お隣の山の畑にイノシシやシカの防御のために、地主さんがシルバーさん二人を頼んで柵を作り始めたのです。ところがそこに、ぼくらが前に防御用に張ったシカ・ネットに、若いシカが角を引っ掛けて暴れまわっていたのを発見したのです。近寄ろうとすると、逃げようとして猛烈に動き回りますので、ネットがシカの角に絡んでますます強く絡んでしまうのです。

裏山にシカ1

  上の写真も動いているときでしたが、下の写真は激しく動き回っているところです。なんだか可愛そうに思えるほどです。

暴れまわるシカ

  下の写真が落ち着いているときの写真です。そのうちに地主さんが頼んだシカ取り専門の名人が道具を持ってきて、近所の人もやってきて、どうやって殺すか算段していました。「殺してしまうんですか? 可愛そうだから逃がしたら?」 「そうは言っても、逃がしたらまた悪さをするんでね、殺す以外にないんですよ。」と言います。確かに、このシカによって近所の畑が荒らされた困っていたのです。仕方がないのでしょう。

おとなしくなったシカ

  麻酔銃でも撃ってから殺すのかと思っていたら、長い槍を持ってきて、シカの動きを見ながら一撃で殺してしまいました。あっという間の出来事でした。

暴れまわるシカ2

  「このシカは、2歳くらいになるかなあ、まだ若いですが、成獣に近づきつつあるでしょう指先の角の根元のくびれたところに、ネットの紐が絡んで、もがけばもがくほど食い込んでしまったのでしょう。そこに引っかからなければすぐに逃げたと思うんですがね。大きくなって角も三段くらいになると、ひっかりやすくなるんですよ 

引っかかった角

  下は死んだシカですが、名人によりますと、「シカを殺すには一撃で仕留めないとだめなのです。いくら動物でも、断末魔の悲鳴を長く聞くのは可愛そうですからね。」 軽トラに乗せるとき、だいぶ重そうにひっぱりあげていたので尋ねたら、「30kgくらいはあるでしょうね!」とのことでした。

死んだシカ


  こんなに近くで、シカを見るのも初めてですし、その大捕り物を見るのも初めてです。すごい迫力でした。




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード