FC2ブログ

作手地方の紅葉もきれいですよ! その風景を切り取ってきました!

  面ノ木園地の紅葉を楽しんできましたが、その間に僕らの住む作手地方にも紅葉の最盛期が訪れています。面ノ木ほどではありませんが、すばらしい紅葉があるのです。それをご紹介しましょう。日々紅葉の色合いが変わってきます。これは、三日前の映像であることをお断りしておきます。
  先ずは、わが家から。庭のミズナラの紅葉を前に紹介しましたが、一段と色合いが深まってきました。茶色ではなく、赤っぽく葉が紅葉してきたのです。大きく成長したからでしょうか。とても嬉しいです。



ミズナラの紅葉は

  池のそばに植えたウリカエデの紅葉も、美しくなってきました。家を建てた次の年に、山から拾ってきた苗木下、今は3mくらいの高さになりました。

ウリカエデの紅葉

  裏山のシロモジは、今が黄葉の真っ盛りです。黄色く輝いているのです。しかし、すでに黄葉の葉が赤みがかかっています。このシロモジはこの地方では個体数が多いので、これが黄葉するとこの地方の山の黄葉が真っ盛りとなるのです。

シロモジの紅葉は

  下は、カラマツの黄葉です。北海道の姪の家に生えていたカラマツを送ってもらって育てたのですが、今年は高さが3m以上になりました。秋になると、この黄葉が美しいのです。信州に行くとカラマツが多く、秋はこの紅葉がきれいなのです。

カラマツの黄葉は

  わが家の田んぼを隔てた対岸に、イロハモミジの紅葉が最盛期を迎えました。色鮮やかですね。やはり紅葉は、イロハモミジですね。

イロハモミジの黄葉は


イロハモミジの紅葉は2

  菅森小学校に行ってみました。北の方に道路を走ると、ひときわ美しい紅葉が学校の森です。学校林として生徒たちと一緒に大事に育てているのです。見事な色合いですね。

菅森小の学校林

  菅沼といえば、前にお寺の境内がすばらしく美しいのを思い出し、行って見ました。大きなイチョウが黄色に輝いていました。お寺の山門の美しさにも感動します。


菅沼のお寺のイチョウ1


菅沼のお寺のイチョウ2

  今度は南に向かって車を走らせました。そこに僕らの長命湿地もありますし、長ノ山湿原もあります。この湿原の風景で一番美しいのが、入り口付近の下の風景だと思います。ことに真っ赤な葉の樹木の向こうに広がる湿原の風景がすばらしいのです。

長の山湿原の風景



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード