FC2ブログ

積丹半島、神威岬の草花たち、ハマナス、ソバナがきれいでした!

  ニセコの五色温泉のところで、シジュウカラに出会ったことを書くのを忘れていました。早朝、宿を出て近くの展望台にいったところ、枯れ木に数羽のシジュウカラが飛んできました。どういうわけか、小鳥に出会ったのは久しぶりでしたので、うれしかったです。

シジュウカラの群れ

  さて、積丹半島の神威岬で出会った草花をご紹介すると約束しましたが、約束を果たしましょう。下の写真は、海岸の植え込みに植えられていたハマナスの花です。ピンクの色の花らしい花ですね。。

ハマナスの花

  下の写真は、ハマナスの花の後ろになにか別の白い花が咲いているみたいです。でも、なんだか分かりません。

ハマナスの花2

  ハマナスに実が生っていました。小さいですが、柿のような色と形をしています。食べられるのでしょうか。われわれが住んでいる地方にはあまり見かけないので、ぼくは食べたことはありません。

ハマナスの実

  神威岬の草原には、下のような花も咲いていました。しかも、群生しています。美しい花なのですが、種類は分かりません。

カワラナデシコ群生

  下は、ご存知カワラナデシコですね。実に美しい花です。北海道で出会うなんて、思っても見ませんでした。

カワラナデシコ1

  下の白い花は何というのでしょう? 種名は分かりません。

何の花分かりません

  下の二枚の写真の植物の種類も分かりません。細い葉でぎざぎざがあるのが特徴のようです。どこかで見たことはあるのですが、思い出せません。

白い花????

何の花?か

  下の写真の花は、清楚で美しいですね。どこかで見たように思うのですが、記憶によれば戸隠高原で出会った花ではないかと思います。そこで、このブログの戸隠高原最後の部分を見たら、まったく同じ花が載っていました。ソバナです。美しい花に出会えてうれしかったです。

釣鐘型の花





スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード