スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戸隠高原越水湿地、タテヤマアザミ、バイケイソウがきれいでした!

  戸隠高原の越水ロッジ前の湿地の草花を紹介していますが、その続きです。

  下の写真に僕らが泊った越水ロッジが写っています。湿地全体の広さの三分の一くらいが写っていますので、さほど広くはありません。ハンゴンソウの黄色が目立ちますね。  



湿原と越水ロッジ

  下の写真の手前には、タテヤマアザミが写っています。奥のほうにはハンゴンソウが、左手手前にはマルバタケブキが見えますね。

タテヤマアザミ2

  下は、タテヤマアザミをアップしたものです。美しいですね。左手の楕円形のものは、つぼみなのでしょうか。
  
タテヤマアザミ3


  下の写真には、サワギキョウが写っています。その周囲にある黄色っぽい植物は、ヤマドリゼンマイです。両方とも作手の長命湿地にありますので、おなじみですね。

サワギキョウとヤマドリゼンマイ2

  バイケイソウがきれいに咲いていました。

バイケイソウ2

  下の写真の植物はなんだろうと、初めはわからなかったのですが、図鑑を見ているうちに、アブラガヤと分かりました。カヤツリグサ科の一種ですね。湿地にしか生えません。

アブラガヤ

  ワレモコウがあまりに美しかったので、アップで写しました。

ワレモコウのアップ

  驚いたことに、ここでもヤチトリカブトが美しい花を咲かせていました。栂池自然園で始めてみて、感激した花です。

ヤチトリカブト4

   下の写真の花がひっそりと咲いていたのですが、種名は分かりません。まだつぼみなのでしょうか。

分からない

  始めに赤紫色のツリフネソウの花をご紹介しましたが、下は同じ仲間のキツリフネです。赤紫のツリフネソウはしばしば見るのですが、キツリフネはめったに見られない希少種です。

キツリフネ

  次回は、戸隠高原の「森林植物園」をご紹介して、旅のご報告の最終回としようと思います。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。