スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トチノキの輪切り完了! わが庭の植物たち!

  昨日は、懸案だったトチノキの輪切りをしました。どういうことかというと、長命湿地の地主さんが「去年、台風で倒れたトチノキがあるけれど、薪に必要なら持ってって良いですよ」と言ってくださったのです。長命湿地のすぐ南の土地です。根元の太さが直径50cmもあるトチノキの大木です。しかし、何本かのアカマツの巨木も同時に倒されており、それを取り除けないとトチノキを伐ることはできません。アカマツも一緒に薪にしたら?と思われるかもしれませんが、アカマツはヤニがあって薪にするとストーブに悪い影響がでてしまうのです。そこで、難儀してアカマツを取り除き、その下になっていたトチノキを輪切りにしたのです。それが、下の写真です。二日間の作業でしたが、くたくたに疲れました。

トチノキの輪切り!

  チェンソーが大活躍したのですが、途中で止まってしまったり、チェーンが外れてしまったり、その原因が分からないので、農協の機械部門に持ち込んで修理してもらったり、だいぶ苦労しました。でも、輪切りが完成し、Hさんに手伝ってもらって軽トラでわが家に運び込みました。薪小屋も作ってあるし、あとは輪切りにしたトチノキを割って薪にするだけとなりました。

トチノキの輪切り

  休んだ道端にニワゼキショウが咲いていたので、アップして写してみました。どこにでも生えている雑草ですが、きれいな花ですね。

赤紫のニワゼキショウ

  わが家の玄関前に、ヤブカンゾウが咲きました。毒々しいほど鮮やかなオレンジ色ですが、たくさん咲くときれいです。10個ほど咲きました。


咲いたヤブカンゾウ

  また、わが家の庭では、アカメガシワの花が満開! 薄い黄色の花がどの枝にもたくさんついてきれいなのです。

アカメガシワの花1

  黄色の花の正体は、下の写真で分かりますね。まん丸のつぼみがはじけて、中から放射状に花が出るのです。

アカメガシワの花2

  もっとアップすると、下の写真のようになります。無数の放射状に出るものは、おしべなのでしょうね。超アップすると、意外なものが見えてきます。

アカメガシワの花3

  今は、アカメガシワの花が落ちて、木の下のテーブルの上は、落ちた花で一杯です。そして、そこにヒョウモンエダシャクという蛾の一種が止まっていました。庭には今、たくさん飛び交っています。、

ヒョウモンエダシャクというガ

  ベニシジミもたくさん舞っています。写真のベニシジミは少し地味なように思います。色鮮やかな紅色が多いのですが、・・・・。

ベニシジミ3


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。