スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駐車場の桧皮葺き完成! わが家の塗装も完了!

  ようやく、前から作っていた駐車場が完成しました! 先回、丸太で骨組みを作り、垂木を渡してノジイタを打ち、その上に防水シートを張るところまでお話しました。そして昨日、桧皮を乗せてドウブチで止め、完成となったわけです。桧皮は、前に使っていたものの上に、さらに新しい桧皮を買いましたので、それを敷いたわけです。屋根の上での作業は、不安定ですのでどうしても足に力が入り、とても疲れるのです。休み休み、時間をかけての作業でした。

桧皮葺き完成1

  結構難しかったことは、ドウブチで止めるときにきちんと垂木の上に釘が刺さるか、ということでした。上に乗っている人間には垂木の位置が見えませんので、連れ合いに遠くから見てもらって釘を打つ位置を決めるのです。それでうまくいきました。また、70mmの釘ならば大丈夫と思っていたのですが、垂木にまで達しないことが多く、最後は90mmの釘を使うことになりました。下の写真のように、なかなかの出来栄えです。桧皮葺きなんていう古めかしい工法で作りましたが、やはり古いものはいいですね。これに、玉石でも乗せれば、もっと素朴な感じでいいと思いますが、玉石を川原からとってくるのも一仕事ですが・・・。

桧皮葺き完成2

  一昨日から、家の塗装工事に入っていました。外壁まで木でできた家は、最初のうちはきれいでいいのですが、2,3年もすればカビが生えて黒ずんでしまい、当初の美しさは失われ行きます。そこで9年ほど前に塗装したのですが、それからの年月がたつうちにだいぶ黒ずんできましたので、今回前の業者に頼んだわけです。下の写真は作業途中を写したものですが、塗装していないところが黒ずんでいることが分かりますね。

家の塗装1

  三日間の作業で、今日、塗装が完了しました。見違えるほどきれいになりました。壁はもちろんですが、軒先の部分もカビで真っ黒になっていましたが、きれいにカビが取り除かれました。

家の塗装2

  全体を表から見たのが下の写真です。植え込みが邪魔していますが、きれいになったことが分かりますね。とても満足しています。

家の塗装3

  表のデッキも、だいぶ腐っていたのですが、防腐剤を含んだ真っ黒の塗料を塗りこみました。窓の黒いサッシや雨戸と同じ色になって、見栄えがいいですね。

デッキの塗装

  木造の建物は、築10年も経つと、いろいろのところに痛みが出てくるのです。早く手を打っておかないと、あとで困ったことになるものです。今回の塗装は、とても安くしてくれましたので助かりましたが、建物の維持管理にはお金がかかるのですね。でも、これで一安心です。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。