スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作手は新緑が始まりました! 野山がきれいです!

  連休も終わりましたが、周囲の風景が一変しました。ひとつは、田んぼに水が入り田植えがほぼ終わったこと、雑木林のコナラに新芽が吹き出してきたことが原因です。下の写真は、6日の木曜日に写したものですが、山の雑木林がまぶしいほどの明るい新緑です。

稲を植えられた田んぼ

新緑の雑木林

  長の山湿原の入り口にある農家の庭に、白い花を一面につけた樹木がありました。ヤブデマリです。一気に咲き始めたのです。咲き始めですので、真っ白の花ではなくうすい緑がかっています。

ヤブデマリノ開花

ヤブデマリアップ

  この農家の庭には、きれいな花をつける樹木がたくさん植えられています。下は、白い花をつけたフジです。フジはうす紫、とばかり思っていたのですが、白いフジもあるのですね。

白いフジ

  下はシモクレンです。きれいに咲いていました。標高の低いところでは、とっくに花は終わっていますね。

モクレンの原種?

モクレンの花アップ

  白いツバキの木も植えられており、花が満開でした。ツバキの下の紅い花は、ツツジかサツキか分かりません。白と赤のコントラストがきれいですね。

ツバキ?

  一面にむらさき色の花が咲いていました。ジュウニヒトエです。紫色の花弁が12枚も上に重なるのでついた名前だそうですが、名前のように、優雅で美しいですね。

ジュウニヒトエ

  道端には、カラスノエンドウの紅い花がたくさん咲いていました。

カラスノエンドウ


  この季節の自然の変化は、すごく早いですね。次々と新しい花が咲き、ボクらの目を楽しませてくれます。





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。