スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hさん夫妻と春の花見に出かけました!

  6日の火曜日は、5月の陽気ではないかと思われるほど暖かく、晴天に恵まれました。Hさん夫妻に前から誘われていた花見に出かけました。奥三河から静岡県・岐阜県のほうまで足を伸ばし、各地の花の名所を訪ねました。お弁当もちで、まるで春の遠足のように楽しかったのです。
  最初は、通りかかりに見えたハナノキを楽しむために「鳴沢の滝」に立ち寄りました。その駐車場の入り口に、赤い葉を持つ大きな樹木を見つけたからです。ハナノキだ! と思わず立ち寄ったわけです。

ハナノキ

  先ず、この季節に葉が赤い樹木なんてほとんど見ることはないですね。ハナノキはこの季節に花の開花といっしょに赤い葉が出るのです。この樹の花を見るのは初めての経験です。下はそれをアップしたのですが、下に垂れ下がっているのが花で、上に向いているのが葉です。同じ赤なので、分かりにくいですね。実に美しい花です。

ハナノキのアップ

  後ろにソメイヨシノの白い花、手前の赤い花がハナノキです。きれいですね。

ハナノキとサクラ

  駐車場の脇に畑が広がっていましたが、そこに一面、小さな白い花が咲いていました。Hさんに、タネツケバナと教えていただきました。ナズナよりももっと背丈が低く、日当たりのよい場所に群生するそうです お米のもみをまく頃に咲く、ということで名づけられたといいます。

タネツケバナ

  春の山道のドライブは楽しいです。いたるところにサクラの花が見られ、たくさんの樹木の花たちが見え、新緑も始まっています。1時間ほど東のほうに走ったでしょうか 飯田線の出馬(静岡県の西のはずれ)の近くで留まりました。川を隔てたところに広がる集落が美しいのです。川と古い家並みと山桜とが織り成す風景は見事です。

出馬の風景1

  この集落では、お茶の栽培が行われており、茶畑が広がっていました。


出馬の風景2

  街道沿いのソメイヨシノは満開でした。

出馬の風景3

  ひときわ目立ったのが、下の写真のシダレザクラ。近くまでは行きませんでしたが、満開のピンクのシダレザクラは近寄ればさぞかし美しいでしょうね。

出馬のシダレザクラ

  駐車したところの裏山には、ヤマブキが黄色い花を咲かせていました。この地方は、いたるところにヤマブキの花が咲いているのです。花弁からおしべ、めしべまで全部黄色というのも面白いですね。

ヤマブキのアップ

  キブシも咲いていました。

キブシ3


  このつづきは、次回としましょう。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。