スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わが庭に咲いた春の草花などをご紹介!

  今日は、土曜日に写した、庭に咲いた草花の花をご紹介しましょう。

  下は、ムスカリです。昔は見たこともなかった花ですが、最近はどこでも庭に植えられています。紫色が鮮やかで、しかもその姿は独特で、一度見たら忘れられませんね。

ムスカリ


  下は、咲き始めたレンギョウです。一昨年植えた苗木が、だいぶ大きくなってきました。黄色い花がたくさんついて、春を感じさせてくれます。

レンギョウ1
 

レンギョウ2


  下は、庭の畑の大きな石についているコケです。名前は分かりません。真っ赤な無数の細い茎が生えて、その先に緑の葉がついていて、実にきれいなのです。名前が知りたいです。

コケ?

  お隣の果樹園に、プラムのつぼみがたくさんついていました。すべての枝にびっしりとつぼみがついています。それがきれいです。咲いたらもっときれいでしょうね。

プラム1


プラム2

  ちょっと出かけて、涼風の里に行ったら、萱葺きの屋根の上にセグロセキレイがさえずっていました。この近くには、川があるためでしょうか、この近くでしばしばセグロセキレイに出会うのです。そのさえずりは実にきれいです。

萱葺きにセグロセキレイ

  橋を超えたところに、キブシが咲いていました。この季節、このあたりの山にはたくさん咲いています。すだれのように、黄色い花が垂れ下がっている様子は、素晴らしいです。春を感じますね。

キブシ1

  良く見ると、花というのは釣鐘型の小さな黄色い花の集合で、それが密集して垂れ下がっているのです。

キブシ2

  涼風の里の草原には、下の写真のようにツクシがたくさん穂を出していました。春の代名詞のような植物ですが、地元の人たちは見向きもしません。あまりにありふれた春の植物なのと、ハカマを取ったりするのが面倒なので、食べることはほとんどないとのことです。もったいないですね。でも何年かここに住むと、地元の人たちの気持ちが分かります。春には、もっと美味しいものがたくさん取れるからです。近いうちにその植物をご紹介しましょうね。

ツクシ


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。