スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この部落は橋の工事中、ネコヤナギ、シキミがきれい!

   このところ、冷たい雨が降り続いていますね。そんなわけで、作業中の薪置き場作りも中断しています。
  昨日、わずかな晴れ間に川沿いを散歩しました。川の中に、ネコヤナギが白い穂を一杯つけていました。ふわふわと暖かそうな白い衣をまとって、ネコヤナギも暖かそうです。

ネコヤナギ

  下は、手前にネコヤナギが見えますが、奥の土手に見えるイロハモミジの枝先が赤くなっているのが見えますね。この季節は開花前で、枝先が赤くなるのです。

ネコヤナギとイロハモミジ

  その若枝を写したのが、下の写真です。きれいなものですね。

イロハモミジの若枝

  近くにはシキミを栽培しているのでしょうか、たくさんのシキミの木が植えられていましたが、花が咲き始めていました。淡い黄色の花がきれいです。


シキミの花

  ハクバイも、ちらほら咲き初めていました。満開になったらきれいでしょうね。

ハクバイ2

  途中で、下の写真のような小さなチョウに出会いました。望遠レンズを持っていかなかったので、アップして写すことが出来ませんでしたが、きれいなチョウです。ヒョウモンチョウの仲間であることは確かですが、種の特定は出来ませんでした。

チョウ?

  わが家から北のほうに200mほど行ったところの川岸に、かなり大きな工事現場に出会いました。何を作っているのかと思って近寄りましたが、それは橋の工事でした。この写真の反対側には、山の上まで細長くスギ・ヒノキ林が伐採されていましたので、ここに林道を作るために川に橋を架けているのだと分かりました。近所の方が言っていたのは、この橋の工事のことだったのです。小さな菅沼川ですが、土手の間は30mもありますので、そこに架ける橋を作るのは大変でしょうね。どのくらい時間がかかるのでしょうか。

橋の工事



開かれた林道

  わが家に帰ったら、庭のコウバイがさらにたくさん咲いて、とてもきれいでした。とりわけ、色鮮やかでしょ! 下のほうには、ハクバイがちらほら咲いています。

わが家のコウバイ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。