スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巣箱にシジュウカラが! いつもの散歩道を!

    昨日、庭を見ていたら、シジュウカラがネムノキにかけた巣箱に入ろうとしていました。一種間ほど前は、カツラの木にヤマガラが入ろうとしたことをお知らせしましたが、こんどはシジュウカラでした。やはりつがいで来ていました。営巣する巣を探しているのですね。中に入って顔をのぞかせている姿が可愛いです。本当に営巣すると良いのですが、・・・・。

シジュウカラが巣箱へ1


シジュウカラが巣箱へ2

  庭のコウバイがたくさん咲き始めました。わが家のコウバイは、色がとくに鮮やかなのです。ハクバイは、まだ数輪咲いただけですが、コウバイとハクバイの競演は見ごたえがあります。満開の時期を楽しみにしています。

咲いたコウバイ


咲き始めたハクバイ

  昨日は午前中太陽が出たので、久しぶりに「いつもの散歩道」を散歩しました。「涼風の里」の前の社のところに、下のようなコウバイが咲いていました。わが家のコウバイと違って、色が薄いですね。

社のコウバイ

  そのすぐそばに、アセビの花が咲いていました。こんなに早く咲くのにびっくりしています。釣鐘型の白い花がびっしりと着いているのは美しいですね。

アセビの開花

  社の近くには、こんな石仏がたくさんあるのです。村の人々の信仰心が窺われますね。

石仏

  日当たりの良いところに、一面にホトケノザのピンクの花が広がっていました。

一面ホトケノザ

  下のようなタンポポも、わずかですが咲いていたのです。タンポポはもっと遅く咲くものとばかり思っていましたので、びっくりです。春になるとどこにも咲く雑草ですが、写真でアップしてみると美しいものですね。

タンポポが

  この続きは、次回に回しましょう。
 


 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。