FC2ブログ

古い写真の蔵出し その11 再び美しい植物の花

  再び、蔵出しの草花編としましょう。
  下は、庄の沢湿地に咲いていたオモダカの花です。ありふれた水田雑草のオモダカに、こんなきれいな花が咲くのですね。


オモダカの花


  下は、岡崎の自然観察の里で見たバイカモ(梅花藻)です。清流にしか生息しないといわれる貴重の水生植物です。

バイカモの花

  下は、面ノ木園地で写したハバヤマボクチです。アザミの仲間ですが、変わった姿のアザミですね。

ハバヤマボクチ

  下は、ロウバイの花です。作手の下のほうの谷間の集落に咲いていました。真冬に花をつける珍しい花です。ロウのような花弁がきれいです。その芳香の強さに驚いたことを思い出します。今の季節に咲きますので、これから見に行こうと思っています。

ロウバイ

  次はマンサクです。これも真冬に咲く珍しい花です。春を告げる花として知られていますね。変わった姿の黄色い花が美しいです。

マンサクの花

  次の三枚は、春爛漫のころ岡崎の公園で写したコウバイハクバイです。青空に美しく咲く梅の花は、なんとも風情がありますね。

コウバイ



コウバイ2



ソメイヨシノ

  次は、家の近くに咲いていたムスカリです。ブルーのつぼみの形が美しいですね。

ムスカリ

  これも、家の近くに咲いていたアセビの花です。こんな美しい色合いのアセビの花は見たことがありません。

アセビの花
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード