スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古い写真の蔵出し その6 鳥など

  古い写真の蔵出し、こんどは鳥たちなどの動物としましょう。鳥たちは動きが早いので、なかなかうまく撮影できないのです。

   下は、田んぼに舞い降りたアオサギが餌を捕らえたところの写真です。なかなかこのようなシャッターチャンスはありません。

アオサギ

  水辺の宝石、と言われるカワセミを写した数少ない写真です。しかし、遠くてやはりうまく写っていませんね。でも、ブルーの色がきれいです。

カワセミ

  下は、田んぼのネットの上に止まったホオジロです。わが家の庭にもしばしばやってきます。

ホオジロ

  下は、岡崎の「自然体験の森」で写したセグロセキレイです。トコトコと歩く姿は、可愛いですね。

セグロセキレイ

  雑木林に動いていたメジロを捕らえました。緑の体に目の周りが白いので、すぐにメジロと分かります。可愛いですね。  

メジロ

  下は、モリアオガエルの卵塊です。長命湿地では、全部で8個の卵塊を発見しています。水面の上に突き出した樹木の枝先に、卵を産み付けるのです。白い塊の中におたまじゃくしが動き始めると水面に落ち、繁殖するのですね。モリアオガエルは絶滅危惧種で、めったに見られないものです。

モリアオガエルの卵塊

  下も、長命湿地で見つけたノコギリクワガタです。実に格好の良い昆虫ですね。

ノコギリクワガタ

  次も長命湿地で見たバッタですが、種名はわかりません。イナゴの一種だと思います。きれいなので、子どものころ、夢中でバッタを追いかけたことを思い出します。

イナゴ?

  これも、長命湿地で撮影した、キセルアザミの花にカマキリが止まっているところを写したものです。どんな獲物を狙っているのでしょうか。長命湿地には、キセルアザミ(マアザミ)が群生しています。

キセルアザミにカマキリ

  まだまだありますので、古い写真から掘り出して、次の機会にご紹介しましょう。

 
  
スポンサーサイト

コメント

デンマークより

私はまだデンマークにいて、3月に一時帰郷するつもりです。
色々と心配ですが・・・
カワセミ、美しいですね♪
鳥はすぐに飛んでいってしまうので、カメラにおさめるのが
すごく難しいと思うのですが、どの写真も素晴らしいです。
今はあまり見かけなくなってしまったクワガタ等も、
長命湿地では出会うことができるんですね。
非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。