スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉の季節は終わりかけています!

ヤブムラサキの実2

    今日は、ようやく晴れてこの村の紅葉を見に行きましたが、すでに真っ盛りを過ぎてしまい、鮮やかな紅葉を見ることができませんでした。用事が続いたのと雨とでなかなか見に行けなかったのです。でも、結構きれいなのですよ。
  わが家の裏山には、今年はどういうわけかヤブムラサキの実がたくさん付いたのです。ヤブムラサキは、ムラサキシキブノ近縁種。ムラサキシキブと同様に、この季節には紫色の実を付けます。それが、例年よりもはるかに付いた実が多いのです。まるで紫の花が咲いたようです。柿も生り年があると聞きますが、ヤブムラサキも生る年と生らない年があるのでしょうか。
  


ヤブムラサキの実1

  わが家のすぐ近くにある「涼風の里」の道の前に、イロハモミジが見頃となりました。実に鮮やかな色を楽しむことができます。下の写真のように、真っ赤なモミジと黄色いモミジが共存していました。実に美しいのです。黄色い葉になるモミジなんて、聞いたことがありませんね。

イロハモミジの紅葉1

  真っ赤なモミジは、下の写真のようです。青空に栄えて、何と美しいのでしょうか。

イロハも文字の紅葉2

イロハモミジの紅葉


  他にも行ったのですが、あまりお見せするほどの紅葉はありませんでしたので、今日はこれだけです。紅葉の季節も終りに近づいていたのですね。残念!

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。