スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡崎、鹿乗川にカルカモがやってきました!

    昨日は、メキシコを旅してきた岡崎のSさんを訪ねました。うどん屋さんで大腸ガンになったものの、足つぼマッサージなどで完治してしまったという方です。いつもの味噌煮込みを食べた後、旅のいろいろ話を楽しみました。帰り際に、「川にカモが来ているよ!」と教えてくれたので、行ってみました。
  下の写真は、水路沿いに止まっていたアオサギです。前に野鳥の会の機関誌を見ていたら、どういうわけか、このアオサギが増えているとのことです。農薬使用が少なくなってきたからではないか、と思っているのですが、・・・・。サギとしては大きな体で、羽を広げると1mにもなります。

アオサギ

  カモがいました。カルガモです。10羽もいたでしょうか。汚い川ですが、そのなかを潜ったり、羽ばたいたりしています。こんなに早くやってくるなんて、意外でした。真冬にやってくる、とばかり思っていましたので、・・・・。 

カルガモの群れ

   きれいですね。くちばしのブルーと、先端の黄色、羽の模様は、美しいですね。黄色い足が水の中でしきりに掻いていました。

泳ぐカルガモ

   飛び立つところを写したかったのですが、うまくシャッターチャンスを逃してしまいました。下は、羽ばたいているところですが、うまく写っていませんね。

水浴びするカルガモ

   土手の上に生えていた草に、きれいな花がついていました。何という種かは分かりません。

ジュズダマ

  小型のアサガオのような花もたくさん咲いていました。ヒルガオの仲間かもしれません。

アサガオ?

   似たような花ですが、下もアサガオの別の一種なのでしょう。

???JJ

   一面に咲いていた下の黄色い花は、カタバミに間違いないと思います。丸い5枚の葉は、夕方になると閉じるそうです。こういう現象を植物の睡眠活動というのだそうです。ネムノキもそうですね。図鑑では花期は5~7月となっていますが、こんな晩秋の季節にも咲くのですね。

カタバミ?

  皮の対岸の土手にも、一面に咲くうす紫の花がきれいでした。遠いので葉の形がよく分かりませんが、ムラサキカタバミではないかと思います。 

ピンクの花?

   スズメの大群がやってきて、近くの鉄塔の止まりました。可愛いですね。

鉄塔に雀の群れ

 

  またここに、たくさんのカモが集まってくる頃に立ち寄ってみたいと思っています。 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。