スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長命湿地は今! ミゾソバ満開! 昆虫類を!

   再び、長命湿地の生きものたちをご紹介します。

  下は、ミゾソバに花が咲いたところを写したものです。ミゾソバは大きな群落を作っていることが多いのですが、そこに花が咲くときれいです。白い小さな花が先端の枝先につくのですが、群生した花は見事ですね。 

ミゾソバ群落

  下のような淡いピンクの花も付けるのです。少しピントが甘いですが、美しいです。 

ピンクのミゾソバ

  サワヒヨドリが咲き始めました。サワヒヨドリは、ピンクの花が多いですが、白い花もあったりして変化が大きいのだそうです。湿地の咲く植物です。 

サワヒヨドリ

   下の写真は、ミドリヒョウモンというタテハチョウの仲間だと思いますが、似たような模様のチョウが多く、同定は難しいです。黄色の地に黒のヒョウモンが素敵ですね。

ヒョウモンチョウ?

  ヒメジャノメというチョウをカメラに納めました(下の写真)。小さいチョウですが、ジャノメがきれいです。 

ヒカゲチョウ?

  長命湿地にはトンボもたくさんいるのですが、動きが速くてなかなか写せません。今、体の大きなオニヤンマが飛んでいます。以前は、ハグロトンボも飛んでいました。下の写真のトンボは、オナガアカネかもしれません。でも、確かなことは言えません。 

トンボ?

   下の写真のトンボも、種の同定が難しいです。赤とんぼの類はたくさんの種類がありますので・・・・。体長はハッチョウトンボよりも少し大きいので、あるいはヒメアカネかもしれません。

トンボ??

   下は、モンシロチョウだと思います。シロチョウの代表格のチョウですね。

シロチョウ?

 

  今回は、昆虫の紹介が多くなりました。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。