FC2ブログ

湿地の植物達は美しい!トキソウ、ノハナショウブ!

湿地のノハナショウブ

  庄の沢湿地のトンボの話をしましたが、湿地の咲いていたノハナショウブがきれいでした。上の写真で、紫の花が点在していますね。それがノハナショウブです。アップすると下のようになります。

ノハナショウブ1

ノハナショウブ2

  なんと優美な花でしょうか。下が開花し始めたところです。紫色の花が大部分ですが、白い花もありました。これから咲くと思われるつぼみがたくさん出ていて、一面に咲いたらすごいだろうと思います。

ノハナショウブ白

  今回の最大の収穫は、トキソウが見られたことです。小さなピンクがかった白い花ですが、めったに見られません。ボクらも始めたその姿を見ました。その美しい姿を写真に収めましたので、鑑賞してください。

トキソウ1

トキソウ2

トキソウ3

  すぐ上の写真は、まだつぼみのようです。この花は、サギソウと並んで湿地に咲く代表的な花です。サギソウは、旧作手村にとくに多く咲いていて「村の花」になっているのですが、近年の山野草ブームで心無い人々によって採られてしまい、今はほとんどみられないことは残念ですね。今では、マーケットの店頭に売られているほどです。昔は、7月に入ると湿地一面に生えていたと聞いています。

ノバラ

  上はノバラが美しく咲いていましたので写真に収めました。ありふれた花ですが、きれいですね。下は、リョウブの花です。岡崎などと比べて、この地方では大分遅く、この季節に咲くのですね。

リョウブの花

何の花?

  上は何の花でしょうか? 図鑑によれば、オカトラノオではないかと思いますが、確かではありません。

  このように、植物の花の美しさには圧倒されますね。これらは、神様がボクらに与えてくれた贈り物のように思います。

 

 

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード