FC2ブログ

再びわが庭の草花と小鳥たち!

     東京から、息子夫婦と孫が来ました。孫は1歳8ヶ月。トコトコ歩き回って、親はその後追い、大変なのです。孫の名は、ソータ。わが家は、ソータがいたずらをしないように、遊べるように広い場所を作り、すっかりとソータ・シフトをしきましたよ! 可愛いこと!! でも、くたくたになりそうです。
  ところで、最近の庭の植物や撮れた小鳥たちを紹介します。下は、オニグルミの花が咲いたところを写しました。クルミって、細長く垂れるような花を作るのですね。

オニグルミの花

   庭の片隅に、ジュウニヒトエが紫色の花を付けています。群生するときれいですね。

ホトケノザ

   ミヤコワスレが一輪、咲きました。咲き始めです。紫の色がきれいです。

ミヤコワスレ

   庭の真ん中にありカツラが、もう丸い葉っぱがいっぱい付きました。枝の先端は、新しい芽が出ているのですが、それが赤くてきれいなのです。こんな姿は、これまで気づきませんでした。

カツラの新芽の先端

   玄関先のモミジ、七変化という名前のモミジを買ってきて植えたのですが、季節ごとに色を変えるのです。この季節は、下の写真のように赤いのです。

ナナヘンゲ

 

  今、庭にはウスバシロチョウが舞っています。ようやく捕らえたのが、下の写真です。きれいな蝶です。

ウスバシロチョウ

  下は、ネムノキの枝に設置した巣箱に、シジュウカラが入ろうとしているところを写したものです。虫のようなものを加えていますので、もしかしたら営巣しているのかもしれません。毎日のように来ていますが、去年のような頻度で飛び交うことはありませんので、違うかもしれません。 

シジュウカラと巣箱

 

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード