FC2ブログ

わが庭の畑にマルチを張りました!

隣りの畑のマルチ

  前にお隣の果樹園の空き地に地主さんが作物を植えたいのだが、イノシシにやられるので、シシガキを作った話をしました。そして最近、地主さんがマルチを張って作物を植えました。初めてその作業を手伝いましたが、地主さんからマルチの効用を教えていただきました。マルチは、雑草をおさえるばかりでなく、地温を上げて作物の生長を促す役割を果たすのだそうです。また、地温が上がって雑草を殺すこともあるそうです。すごい効用があるのですね。なるほど、どこのでもマルチを使っているのは、そういうわけだったのですね。
  それを知って、わが家のにもマルチを張ってみようと思い立ちました。今までわが家では、マルチを張るほど広い面積でもないので張っていなかったのです。草ぼうぼうに生やしてしまい、たくさんの収穫はありませんでした。

わが庭の畑

わが畑のマルチ

  わが庭のは、上の写真のように数坪の面積しかありません。農協でマルチを買ったら、95cm巾で200mで1700円くらいしました。小さな畑ですので200mも必要はないのですが、それが単位ですから仕方がありません。薄いビニールの黒い幕がそんなに高いのかと思いました。一本のマルチで十数年も使える計算です。
  これまでにミニトマトキュウリナスの苗を植えていたのですが、肥料をやり忘れていたので、どれも枯れそうになっていました。そこで急いで牛糞をやり、堆肥をやり、石灰を撒いて、何とか持ち直してきました。支えの支柱を立てて大きく成長しても絡むようにしました。マルチを張る前に、畑に牛糞、石灰、堆肥をすきこむ作業をし、マルチをかけて石を置いてまくれないようにしました。そして、弱っていたナスを植え替え、新しく買ってきたピーマンとオクラの苗を植えました。これで何とか大きく成長してくれると良いですね。収穫を楽しみにしましょう。

  畑を耕したら、太ったミミズがたくさん出てきました。我が家の畑も、これまでの堆肥投与の蓄積で、ミミズが出てくるようになったのですよ。去年は、それを狙ってモグラも畑に穴を掘りました。今年はどうでしょうか?

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード