FC2ブログ

「湿原の森」にミズバショウ? 庄の沢湿地にハルリンドウが!

  カイさんのブログ(http://sanobou.blog19.fc2.com/)に、近くの鬼久保広場の「湿原の森」にミズバショウが咲いたことが載っていましたので、早速、金曜日に行ってみました。本当に、咲いていました。ミズバショウというのは夏に咲くものだとばかり思っていましたが・・・・。「夏が来れば思い出す、はるかな尾瀬」という歌で覚えていました。図鑑で調べると、姿形はまさにミズバショウです。しかし、花期は5~7月となっていますので、やはり早いです。公園内ですので、人手が加わっていて早く咲かせているのかもしれません。それとも暖冬のせい? 謎は深まるばかりです。

ミズバショウ1

 

ミズバショウ2

   また、下の写真のような植物がありました。小さなモヤシの頭に黄色い実?のようなものが付いている変わった植物ですね。キノコのたぐいなのかもしれません。

キノコ??

  近くにはヤマザクラが咲き始めていました。このヤマザクラは、葉が赤茶色なので、とてもきれいです。 

kkkkk???

  ついでに、庄の沢湿地に行ってみました。去年は湿地の所在を示す看板もなかったのですが、要所要所に看板が立てられていてわかりやすくなりました。さて、湿地の入り口にシデコブシが咲いていました。本来は白い花ですが、これはピンクですので、おそらく品種改良したシデコブシが植えられているのだと思います。

シダコブシ

 

シデコブシアップ

   これまでと違って、湿地にはきれいな看板が立てられ、そこに咲く草花の説明が書かれています。でも、まだ季節でないので、花は咲いていません。

湿地にある看板

   咲いていたのは、ハルリンドウでした。4月に咲く花ですが、咲いていたのはわずか数本でした。でも、清楚な姿とブルーの色合いが、実に美しいのです。

ハルリンドウ1

 

ハルリンドウ2

  

  これからは、10日に一度はこの湿地を訪ねてみたいと思います。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード