FC2ブログ

シカの落とし物!

   菅沼川への散歩の続きです。

  春の息吹を感じたいという思いと、バード・ケーキを塗るものとして大きなマツボックリを探したいという思いで、菅沼川への散歩をしました。春の淡い色合いの空に、ウメが咲き、モミジの先端が赤く染まっていて、美しい景色でした。

春の川の風景

 

  そこで、異様なものが落ちているのを発見! シカの角だったのです(下の写真)。まさに、道ばたのちょこんと落ちていたのです。この季節、シカの角が生え替わると聞いていたのですが、実際に見たのは始めてでした。驚きでした! そして、実に美しいのです。こんなものがニホンジカのオスの頭に生えていたなんて、信じられないほどです。そう言えば、路にはシカの糞がいたるところに散乱しています。一度出会いたいと思うのですが、彼らはわれわれが起きるよりもはるかに早い早朝に出没ですので、滅多に出会えないのが残念です。

シカの角

   下は、フキノトウです。いち早く春の出てくる植物ですね。

フキノトウ

  春といえば、ツクシですね。ちらほらと芽を出していました。可愛いですね。 

出始めたツクシ

   下の写真も、春になるとすぐに飛び始めるベニシジミというチョウだと思います。小さいチョウですが、実に美しいです。

ベニシジミ

 

  春の息吹と共に、シカの落とし物を発見するなんて、ラッキーでした!!

 

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード