FC2ブログ

ナメコの菌打ち! シイタケの大収穫!

  一昨日は次男の所(東京、猿江町)に泊めていただきましたが、孫(1才半)が可愛いこと! よちよち歩きの歩き方、笑顔やまじめな顔も可愛いですが、泣き顔まで可愛いのです。たくさんの写真を撮ってきましたが、息子から「ソータ・カレンダーを作ってみたら?」と言われました。孫の名前がソータ。「孫は可愛いですよ」と言われていたのですが、どういうわけなのかホントですね。4月からのカレンダーを作ることにしました。

  さて、姉さんと一緒に作手に帰ってきて、昨日はHさん宅でナメコの菌打ちをしました。Hさんの友だちと一緒にわいわいと楽しい菌打ちでした。ホダギはアオハダとコシアブラで、Hさんがたくさん用意して下さいました。道具まで貸していただいて、まるで「おんぶにだっこ」でした。それにドリルで穴を開け、菌をカナヅチで打ち込むのです。

ナメコの菌打ち1

   ナメコは、シイタケと違ってホダギはいろいろの種類の木を使えるそうです。一月くらいホダギを乾燥させ、桜が咲く頃までに菌打ちをすればよいのだそうです。今年の秋にもナメコが出ますが、本格的に出るのは来年の秋から、最盛期は2~3年後と言います。楽しみですね。作業が終わった後は、ボクたちがつくったあずまやで一休み! 楽しかった!

ナメコの菌打ち2

 

  帰りに、フィールドアスレチックのある雑木林に行ったら、シイタケがびっくりするほどたくさん付いていました。スゴイ量なのです。大収穫!! 

シイタケ大収穫1

 

  これ程たくさん成っていると、感動しますね。

シイタケ大収穫2

  わが家に持ち帰って新聞紙に広げたのが下の写真です。5cm異常の大きさのシイタケだけを選びましたが、こんなにたくさん採れたのです。肉の厚いしっかりしたシイタケで、昨晩はフライパンでバタ焼きにして食べました。最高に美味!!! 

シイタケ大収穫3

   残ったものは天日で乾かして、乾燥シイタケにしようと思って、乾かし始めたところです。こんなにたくさんを、いっぺんに食べることはできませんからね。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード