スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます!今年はサザンカの花がいっぱい!

  新年、明けましておめでとうございます。

 引き続き、下手なブログを見てくださり、ありがとうございます。今年も、続けて作手の自然をご紹介したいと思います。ご教示をお願いいたします。


  さて、2週間ほど前、作手の家の近所を散歩した時の写真をお見せします。
 下は、2年ほど前から工事をしている林道の工事現場の様子を写したものです。大分先の方まで道路が作られましたが、遅々として工事が進んでいるとは言えません。かなり起伏のある土地ですので、工事が大変なのでしょう。手前は、菅沼川ですので、それに掛かる橋はまだ作られていません。工事の最後になるのでしょうか。

近所の工事現場
  今年は、サザンカの花が良くついています。下は、民家の庭先のサザンカですが、花がいっぱい付いています。わが庭のサザンカもいっぱい咲いています。
花がいっぱいのサザンカ

  下の写真の花は、何でしょうか。ヒメジオンかもしれません。ピンク色の花弁がきれいですね。
この花は何?
  道端にリンドウの花が咲いていました。こんな季節になっても、まだ花を咲かせるのですね。
まだリンドウが咲いていた
  下は、マンリョウです。赤い実が下の方について、きれいです。
マンリョウが赤い実を
  下の写真は、イチジクです。栽培しているのでしょうか。実が付いていますが、収穫はまだなのでしょうか。
イチジクの実が
  アオキに赤い実が付いています。アオキは常緑低木で、コナラなどの落葉広葉樹の下ばえとしてよく生えているのが見られます。人工林の下にも生えていますね。常緑ですので、光がそれほどなくても成長するのですね。赤い実がきれいです。
アオキに赤い実がついて
  下は、ヤブコウジです。地を這うように枝が伸び、そこに真っ赤な実が付きます。その赤い実がきれいなのですね。
ヤブコウジに赤い実が
  真っ赤な実がいっぱい付いたウメモドキがありました。実の数の多さにびっくりですね。
真っ赤な実がいっぱいの
  下は、ベニバナボロギクです。頭花の部分が赤いのが特徴で、それが白いのはダンドボロギクです。両方とも頭花が咲き終わると、白い穂を出して風に吹かれて飛び散り、種を散布します。
ベニバナボロギクの頭花




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。