スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

農地にヤマナシが!クロガネモチの赤い実がきれい!こんな季節にホトケノザが花!

    岡崎の家で近所を散歩した時の写真を報告します。
 オシロイバナのピンクの花と黒い実と白いガク、それにつぼみが同時に見られるのは珍しいと思い写しました。

オシロイバナのガク、花、ガク
  家の周りは住宅地なので、その植え込みの植物が美しいのです。下は、クロガネモチの巨木です。常緑の植物で、街路樹などに使われていることもあります。今の季節、赤い実がいっぱい付いて美しいのです。このお宅では、良く枝が選定され、枝ぶりが見事です。毎年、植木屋さんが入っているのでしょうね。
クロガネモチの実がいっぱい
  下は、驚いたことにホトケノザの花が咲いていました。春先かなり早く咲くことは知っていましたが、冬の前のこんな季節の花を付けるなんて驚きです。今年は、異常気象ですので、こんなこともあるのでしょう。
ホトケノザがきれいです
  ある農場の近くを通りかかったら、ヤマナシがたくさん実を付けていました。近くの市の安城ではナシの栽培が広く行われているので、ナシについてはよく知っているのですが、ヤマナシを栽培しているところは今までに見たことがありませんでした。マーケットでも売られているのを見たことがありません。ちょっと驚いています。
ヤマナシがいっぱいだ
  カラスウリの赤い実がたくさん垂れ下がっているところ、畑がありました。栽培しているわけではないのに、たくさんの実が生っていたのです。これも驚きです。
カラスウリの実がいっぱい
  キウイフルーツがいっぱい生っている畑がありました。美味しいフルーツですね。でも高価なので、時たましか食べたことがありません。
キウイフルーツが見事
  下は、大きくなったアキノノゲシが横に倒れている光景です。頭花はわずかに生って、実が大きくなっています。その形はヒョウタンのようで面白いですね。
横になったアキノノゲシ
  下は、タカサゴユリの花と、赤い花は種類は分かりませんが、色の対照がきれいですね。
タカサゴユリと赤い花
  河原に、セグロセキレイが水浴びに来ていました。山に住む小鳥も、水場が絶対に必要で、小さな川でも小鳥にとっては大事です。飲み水と水浴びのためです。だから、川には小鳥が絶えずやってくるのですね。可愛いです。
セグロセキレイ二羽
  土手に、ヤブガラシが群生していました。俗名、ビンボウカズラ。ものすごい繁殖力で他の植物を駆逐してしまいますので、手入れの届かない貧乏人の家に生える雑草という意味で名づけられたそうです。下の写真のように、今は花が咲いています。葉の形も独特で、覚えやすいですね。
ヤブガラシの花が



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。