スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニラの花、ヤブランの花が美しい!ムクロジに実が!

  台風が続いて来襲ですね。台風の到来とともに秋が深まってきます。作手では、朝夕涼しくて、長そでを着て過ごしています。それとともに、秋の草花がきれいになりました。
    下は、庭に咲いたニラの花です。ありふれた野菜の花なのですが、高貴で上品な美しさを放っています。
ニラの花がきれい
  下はヤブランの花です。毎年今頃、美しい花を付けます。紫色の花がきれいですね。これから緑色の実が付き、秋が深まると黒く熟します。
庭のヤブランの花が
  下は、タラノキの花です。大きな集散花序を付け黄色く輝きます。それがきれいなのですね。
タラノキの花が大きい
  ノイバラに実が付きました。今は緑色ですが、秋が深まると真っ赤な実に熟します。
ヘクソカズラの実が
  下は、ツリガネニンジンの花です。釣鐘型の花の中から長いメシベが出ている独特の姿ですね。これは花の色が白ですが、淡い紫色の花もあります。
ツリガネニンジンの花が
  色が掠れてしまったルリタテハが葉に止まりました。羽の縁を縁取る帯は瑠璃色なのでその名が付けられたのですが、これはその帯の色がかすれてしまっています。
ルリタテハの色が変
  三日ほど前、岡崎の県営グランドを散歩しました。ここに植えられているムクロジにたくさんの実が付いていました。あまり見かけない種ですね。羽状複葉の葉が涼しげで、秋には黄色い実に熟し、昔は石鹸の代わりに使ったと聞いています。
ムクロジの実がきれい
  岡崎の家の前にオシロイバナが満開になりました。花が開くときれいなのです。
オシロイバナ満開
  下は、コバノガマズミです。赤い実がついてきれいでした。葉も紅葉を始めていました。
コバノガマズミの実が
  下は、ダンドボロギクです。もう白い穂が飛び散り始めています。三河山地の段戸山で発見されたのでその名が付いたのですが、近縁種のベニバナボロギクは、花の先端が赤いので区別できます。
ダンドボロギクの穂が




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。