スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マツカゼソウに花が!フジウツギは終わっていた!ガガイモの花が!

   先回のブログの続きで、南の方の下貝津林道の植物たちです。
 下は、マツカゼソウです。今花が付き始めました。小さな白い花が、森の中の暗闇では、星のように輝いています。

マツカゼソウに花が咲いた 
  ようやくお目当てのフジウツギに出会ったのですが、すでに花の季節は終わりを迎えていました。下の写真のように、ごく一部分しか花が付いていません。でも、花は美しいのです。
フジウツギの花は終わっていた 
フジウツギの花がきれい 
フジウツギの花をアップし
  ガガイモの花が咲き始めました。ツル植物で、葉はヤマノイモに似ていますね。花はまだつぼみですが、下の方にはピンク色の花が咲いています。ガガイモの花が咲いていた 
ガガイモの花をアップ 
  下は、アキノタムラソウです。名前にあるように秋に咲くのではなく、こんな真夏から咲き始めるのですね。
アキノタムラソウが咲いていた 
  下は、おそらくフジバカマだろうと思います。下のように葉が3裂しているか分かりませんので、確かなことは言えません。でも花はきれいですね。
フジバカマではないか 
  今年初めてオオシオカラトンボを観ました。ブルーの腹と羽根の根元が黒くなっているのが特徴ですね。これはオスですが、メスは腹の中央が黄色の帯となっています。
オオシオカラトンボのオスがいた




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。