スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美しいフジの風景が!ミズキに花!オトコヨウゾメの花が!

  昨日の続きで、散歩して撮影した写真をご紹介します。まだその感激が残っています。
 下は、民家の庭に植えられている白いフジです。薄紫のフジが普通ですが、白いフジも美しいですね。

白いフジが 

  下は、ハルガヤです。ヨーロッパ原産で牧草として輸入されたもので、いたるところにはびこっています。群生すると穂がきれいです。
ハルガヤが群生 

  谷の向こうに掛かっているフジの花の美しさに感激して撮った写真です。フジの最盛期を過ぎていますので、野山のフジは色が褪せてきつつあるのですが、このフジは色鮮やかです。良い写真が摂れました。
フジが美しい 

  下は、同じくフジの花を写したものですが、高い木のてっぺんまで花がついている情景を捉えたつもりです。日の光に輝いていますね。
フジが高いところに 

  すぐ近くにミズキの大きな木があり、白い花をつけていました。横に枝を貼りだし、その葉の上に花が咲くのが特徴で、野外でもその姿を見ただけでミズキと分かります。
ミズキに花が咲いた 

 下は、オトコヨウゾメの花ではないかと思います。ガマズミの仲間ですが、他のガマズミ属の花と違って、小さな白い花がまばらにつくのが特徴です。風情がありますね。名前が面白いです。ある地方ではガマズミをヨウゾメと呼んでいるそうで、実が美味しくないことをオトコと称してその名がついたというのですが、本当でしょうか。
オトコヨウゾメでは 

  道端の草むらに、カキドオシの花が咲いていました。雑草ですが、舌状の花で色も模様も美しいですね。
カキドオシの花がきれい 

  下は、クリの花だと思いますが、確かではありません。クリだとすれば、こんなに早く花をつけるなんて驚きです。
クリの花か? 

  ニガイチゴの花が咲いていました。まだ花は一つだけで、咲き始めなのでしょう。
ニガイチゴの花が 

  真っ赤な花をたくさん付けた低木がありました。ヤブウツギでした。ラッパ状の花の中から、白いオシベが飛び出しています。赤い色がよく目立ちますね。
ヤブウツギの赤い花が 







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。