スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡崎は春になっていました。ホトケノザ、ヒメオドリコソウ、菜の花、スイセンなどが咲いてきれい!

    ご無沙汰しています。痛風による足指の痛みがまだ完全によくなっていないので、野外の散歩ができません。春になっていて、春の草花が咲き始めているのに野山を歩けないなんて、本当に残念です。でも、ゆっくりとですが、30分くらいは歩くことができるようになりましたので、土曜日と日曜日に歩いた時に出会った植物たちをご紹介します。まさに春になっていました。
  先ずは、岡崎の家の近くの散歩コースで。

桜の花芽がいっぱい 

花芽が膨らんで 
上の写真は、岡崎の家の庭にあるシダレザクラに花芽がいっぱいついているところを写したものです。これだけ花芽が膨らんでいますので、桜の開花は間近ですね。咲いた時の美しさを想像するだけで嬉しくなります。

ホトケノザの花は
 
 上は、庭の片隅に咲いたホトケノザの花です。春になるとどこにでもさく小さな雑草ですが、花が美しいのです。小さな舌状の花で、下の花弁が二つに分かれて特に美しさを保っています。群生して群れを作ることが多いようです。

ヒメオドリコソウが群生し1

ヒメオドリコソウ群生し2

  ホトケノザとほぼ同じ時期に咲く雑草が、上の写真のヒメオドリコソウです。よく似ていますが、葉が茎を中心に重なるように取り巻きますので、数cmの高さの塔のように立ち上がります。踊り子がスカートを巻くような姿に似るのでその名がついたと言います。最上部にピンク色の小さな花が付きます。この写真では、オオイヌノフグリ(水色の花)と同居しています。これらの植物は、皆春の初めころ咲くのですね。

 菜の花がきれい!

 お隣のブドウ端の隣は各種の作物の畑になっていますが、今回は菜の花がよく目立ちました。一面、黄色の花が咲いていると春の到来を告げ知らせてくれているようです。この菜の花の作物は何だか分かりません。

スイセンの花がきれい1

スイセンの花がきれい2

  上の写真のスイセンも、春先に咲く花ですね。いろいろの種類があってそれぞれに美しいです。でもあまり種類が多すぎて、覚えきれません。

コウバイの花が美しい1 


コウバイの花が美しい2


上の二つは、同じくコウバイですが、花の色が濃い赤とピンクと違うのです。それぞれ美しいですね。園芸種として花の色を変えているのでしょうね。いずれも庭木として植えられていたものです。

サンシュユの黄色い花が



  上の写真は、サンシュユを写したものです。あまり知られてはいないのですが、春先に黄色い花をつけます。数年前、初めてこの植物を見たときはとても感動したことを覚えています。

  続きは次回にしましょう。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

coppice(雑木林)

森楽、flutevioline

Author:森楽、flutevioline
退職後、都会生活ばかりだったボクにとって田舎の自然豊かな里山の生活は、新しい発見の連続で楽しい! 自然の写真が満載です! また、こんな老い生き方があることを示したみたい!

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。